植田直通、スラムダンク仕様の特製バースデーケーキ公開 「まだあわてるような歳じゃない」

日本代表DF植田直通【写真:高橋学】
日本代表DF植田直通【写真:高橋学】

10月24日に26歳の誕生日「多くの方に勇気や希望を与えていけるよう頑張ります」

 ベルギー1部セルクル・ブルージュの日本代表DF植田直通は、10月24日に26歳の誕生日を迎えた。26日には自身のインスタグラムでお祝いの模様を投稿したが、思わぬ「イージーミス」があったことを明かしている。

 植田は2013年に大津高校から鹿島アントラーズに加入。1年目はリーグ戦未出場に終わるも2年目から20試合出場と飛躍を遂げ、セルクル・ブルージュへ移籍した2018年夏まで5シーズン半在籍した。

 ベルギー1年目は21試合、2年目の昨季は19試合に出場。今季もここまで6試合に先発起用されており、10月に行われた日本代表のオランダ遠征ではコートジボワール戦で待望の初ゴールもマークした。

 そのなかで、10月24日に26歳の誕生日を迎えた植田。インスタグラムに「26歳になりました! たくさんの方々に祝って頂きとても嬉しいです。ありがとうございます 世界がこのような状況ですが自分が出来る事を精一杯やって一人でも多くの方に勇気や希望を与えていけるよう頑張ります。いつも近くで支えてくれる奥さんもありがとう」と感謝を綴った。

 3枚の写真では、バルーンアートやバスケアニメ「スラムダンク」の人気キャラ・仙道彰の名セリフ「まだあわてるような時間じゃない」になぞらえて、「まだあわてるような歳じゃない」とメッセージが書き込まれた特製ケーキが登場。ハッシュタグで状況を補足説明している。

「#歳取るの嫌だなと思ってたら」
「#知り合いからこのケーキを頂いた」
「#まだあわてるような歳じゃない」
「#よく見たらNAOじゃなくてNAQ」
「#ナオじゃなくてナキュウ」
「#イージーミス」

 これには、鹿島時代の同僚で同じベルギーでプレーするシント=トロイデンのFW鈴木優磨が早速「おめでとうございます!NAQ」と“イージーミス”をいじるなど、賑わいを見せている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング