久保建英は「才能がある」 元スペイン代表FW、新シーズン注目選手として太鼓判

ビジャレアルFW久保建英【写真:Getty Images】
ビジャレアルFW久保建英【写真:Getty Images】

モリエンテス氏、ラ・リーガ注目選手としてフェリックスと久保に言及

 現役時代にレアル・マドリードやリバプールなどで活躍した元スペイン代表FWフェルナンド・モリエンテス氏が、新シーズンのラ・リーガにおける注目選手としてビジャレアルの日本代表FW久保建英の名前を挙げ、「ファンは気に入るはずだ」と太鼓判を押した。

 モリエンテス氏はレアルやリバプールでUEFAチャンピオンズ優勝に貢献。スペイン代表としても47試合27ゴールをマークした稀代のストライカーだ。ラ・リーガ開幕に向けた公式プレゼンテーションに出席したモリエンテス氏は、新シーズンの注目プレーヤーとして2人の選手を口にしている。

 ブラジルメディア「グローボ・エスポルチ」は「元ストライカーのフェルナンド・モリエンテスは、2020-2021シーズンに2人の若い才能を注目している。アトレティコ・マドリードのポルトガル人FWジョアン・フェリックスと、レアル・マドリードからビジャレアルへローンで移籍した日本代表の久保建英だ」と報じた。

 1人目は20歳アタッカーのフェリックスだ。昨季アトレティコに7年契約、移籍金1億2600万ユーロ(約158億円)で加入。リーグ戦27試合6ゴールの結果を残したが、それでも“期待外れ”と言われるほどの才能を秘めており、今月5日のUEFAネーションズリーグ・クロアチア戦で代表初ゴールを叩き込んだ。

 そしてもう1人が19歳の久保だ。昨季、レアルからマジョルカへ期限付き移籍し、スペイン挑戦1年目で35試合4ゴール4アシストとインパクトを与えた。今夏にビジャレアルへ期限付き移籍し、ウナイ・エメリ新監督の下で飛躍が期待されている。

 モリエンテス氏は「技術的に、他の選手より高いレベルにある2人には間違いなく才能がある。フェリックスは昨年よりも安定したシーズンを送れるかどうか注目だ。久保はすでに将来性を感じさせる衝撃を与えている。ビジャレアルのファンは気に入るはずだ」と高い評価を与えた。

 プレシーズンマッチではトップ下、中盤の左右など複数のポジションでテストされた久保。現地時間13日の開幕戦ウエスカ戦で出場機会が訪れるだろうか。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング