「守備5人でも止められなかった」 ニャブリ、包囲網を打破する“決定的瞬間”に海外注目

バイエルンMFニャブリが衝撃弾を決めた【写真:AP】
バイエルンMFニャブリが衝撃弾を決めた【写真:AP】

バイエルンがリヨンを3-0で撃破 ニャブリが2ゴールを決める殊勲の活躍

 バイエルン・ミュンヘンは現地時間19日、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)準決勝でリヨンと対戦し、3-0の勝利で決勝に進出した。ドイツ代表MFセルジュ・ニャブリは2ゴールを決める殊勲の活躍を披露したが、圧巻のカットインを見せた1得点目の“決定的瞬間”に海外メディアが注目している。

 今大会はベスト8から一発勝負の形式となっており、バイエルンは準々決勝でバルセロナを相手に8-2と衝撃的な圧勝劇を収めていた。ベスト16でユベントス、ベスト8でマンチェスター・シティを撃破した伏兵リヨンとの準決勝となり、序盤はカウンターからゴールを脅かされる時間帯が続いたが、ニャブリが個人技で状況を打開する。

 右サイドに抜け出したニャブリが背後からの浮き球のパスに絶妙なタッチでカットインすると、爆発的な加速でペナルティーエリア手前まで運び、相手守備陣に囲まれながらも左足を一閃。強烈な弾丸シュートがゴール左に突き刺さった。さらに同33分にもこぼれ球を押し込んで2得点目を奪った。

 決勝進出の立役者となったニャブリだが、英衛星放送「BTスポーツ」は1得点目のシーンに注目し、「相手守備5人でもニャブリの魔法の一撃を止めることができなかった」と文章を添え、5人の包囲網を打破するカットイン弾の決定的瞬間を写真で公開している。2012-13シーズン以来の欧州制覇はニャブリが鍵を握っていると言っても過言ではなさそうだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング