ビジャレアル移籍決定の久保、“超速リツイート”で注目度証明 海外ファンも期待「完璧なチーム」

日本代表MF久保建英のビジャレアルへの1年間のレンタル移籍が決定【写真:Getty Images】
日本代表MF久保建英のビジャレアルへの1年間のレンタル移籍が決定【写真:Getty Images】

レアル・マドリードから1年間のレンタル、12日にはお披露目会が行われる予定

 ビジャレアルは現地時間10日、日本代表MF久保建英を2021年6月30日までのレンタル移籍で獲得に合意したと公式サイトで正式発表した。日本時間11日午前0時ジャストに行われたが、公式ツイッターの投稿はわずか20分でリツイート7000件、いいね1万5000件を超えるなど注目度の高さを伺わせている。

 2019年夏にFC東京からレアル・マドリードへ完全移籍した久保は、開幕直後にマジョルカへ期限付き移籍。リーグ戦35試合4ゴール4アシストをマークして存在感を放った。レアル・ソシエダやセビージャ、グラナダ、パリ・サンジェルマンなど30以上のクラブがオファーを出したとされるなか、ウナイ・エメリ新監督が就任したビジャレアルが有力とされていた。

 エメリ監督を迎えたビジャレアルは10日、メディカルチェックで始動。同日、久保のレンタル移籍での獲得合意と、12日にお披露目会が行われることが公式サイトで発表された。

 ビジャレアル公式ツイッターの発表は瞬く間に拡散され、わずか20分でリツイート7000件、いいね1万5000件を超えるなど注目度は抜群。海外ファンからも「彼にとって完璧なチーム」「ようこそ、クボ」といった声が上がっていた。

 今季リーグ戦を5位で終えたビジャレアルは、来季のUEFAヨーロッパリーグ出場権を持つ。エメリ監督の下で久保がどのようなパフォーマンスを見せるのか、早くも期待は高まっている。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング