「メッシの魔法が帰ってきた」 ナポリ戦の”相手5人幻惑弾”の反響拡大「手品」

バルセロナFWリオネル・メッシ【写真:AP】
バルセロナFWリオネル・メッシ【写真:AP】

CLナポリ戦で相手に囲まれながらゴラッソで追加点を奪う圧巻の個人技を披露

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、現地時間8日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)ベスト16第2戦のナポリ戦(3-1)で5人に囲まれながらネットを揺らす圧巻の個人技弾で勝利に貢献。稀代の名手が決めたゴラッソの反響が拡大している。

 前半10分にフランス代表DFクレマン・ラングレのゴールで幸先良く先制して迎えた同23分、メッシが驚きの一撃を見せる。右サイドでボールを受けると、非常に細かなタッチで相手DF3人を幻惑。3人目を抜いた際にはバランスを崩して倒れ込んだものの、すぐ体勢を立て直すとシュートブロックに入った2人の隙間を狙いすましてコントロールシュートを放つ。これがゴール左隅に突き刺さり、貴重な追加点となった。

 前半アディショナルタイムにウルグアイ代表FWルイス・スアレスのPKで追加点を奪ったバルセロナは、直後にPKでナポリに1点を返されたものの、相手の反撃を抑えて3-1で勝利。2戦合計スコア4-2で13シーズン連続のベスト8進出を果たした。

 メッシのゴラッソは世界中で反響を呼んでおり、フランスのスポーツ専門チャンネル「TVAスポーツ」は「必見:メッシの手品」とレポート。オランダのサッカー専門誌「Voetbal International」は「魔法の瞬間をもたらす」と報じ、ルーマニアのスポーツテレビ局「Digi Sport」も「メッシの魔法が帰ってきた」と伝えた。

 メッシは14日に行われるCL準々決勝バイエルン戦でも、チームを勝利に導くゴールが期待される。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング