まるで昔の日本の縁側!? なでしこ田中陽子、「27歳になりました!」ショットに反響

ウエルバの田中陽子が30日に誕生日を迎えた(※写真はノジマステラ時代のものです)【写真:Football ZONE web】
ウエルバの田中陽子が30日に誕生日を迎えた(※写真はノジマステラ時代のものです)【写真:Football ZONE web】

30日に誕生日を迎えた田中、ファンや所属ウエルバから祝福コメントが続々

 スペイン女子1部スポルティング・ウエルバに所属するMF田中陽子が公式ツイッターを更新し、「27歳になりました!」と1枚の写真を公開した。「おめでとう」の祝福が相次いだ一方、レトロな雰囲気の写真に「昔の日本の縁側みたい」と反響を呼んでいる。

 田中はINAC神戸レオネッサ、ノジマステラ神奈川相模原を経て、2019年夏にスペインのスポルティング・ウエルバに移籍。日本のなでしこリーグで7年半経験を積み、自身初となる海外挑戦の道を選んだ。しかし新型コロナウイルスの蔓延を受けて、スペインでは3月14日付けで政府から非常事態宣言が出され、中断したリーグ戦は5月6日に打ち切りが決まっていた。

 田中は30日にツイッターを更新し、「27歳になりました! 一段階レベルアップして今シーズン活躍できるように頑張ります!」と綴り、同日の誕生日に気持ちを新たにしている。投稿では「※写真は26歳時のもの」と注意書きし、白のノースリーブ姿で舌鼓を打つ様子を届けている。

 ファンも「おめでとう」「スペインで大暴れしてください」「また日本代表としてピッチに立つ日を待ってる」と祝福。また「後ろの雰囲気が、なんだか昔の日本の縁側みたい」と写真に反応するコメントも並んだ。

 今年7月15日にウエルバとの契約延長が発表されたなか、クラブ公式ツイッターも「今日はヨウコ・タナカの誕生日。来週ウエルバに戻る前に、日本での最後の休暇を走り抜けている。あなたの日を楽しんで。おめでとうございます。また会いましょう!」と祝福コメントを送り、写真も添えていた。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング