フットサル日本代表が8月に2度の合宿実施 GKイゴールもギラン・バレー症候群から復帰

フットサル日本代表が8月に2度の合宿実施【写真:河合拓/Futsal X】
フットサル日本代表が8月に2度の合宿実施【写真:河合拓/Futsal X】

GKイゴールは100万人に1人の難病を克服し、代表活動に約8カ月ぶりに参加へ

 日本サッカー協会(JFA)は7月30日、8月4日から8日にかけて、愛知県江南市でフットサル日本代表のトレーニングキャンプを行うことを発表した。また、8日から中1日で10~15日にもトレーニングキャンプを実施予定。11月に開催されるAFCフットサル選手権トルクメニスタン2020に向けて、急ピッチでチーム作りを行っていく。

 今回の招集メンバーには、GKピレス・イゴール(ペスカドーラ町田)、FP小門勇太(バサジィ大分)、茨城合宿を負傷のため辞退していたFP加藤未渚実(シュライカー大阪)が復帰。イゴールは今年1月、10万人に1人と言われる難病「ギラン・バレー症候群」を発症し、約2カ月間の入院を経て3月に退院した。その後、リハビリに取り組み、プレーを再開できる状態に戻った。今月7日に40歳を迎えたベテランGKは、昨年12月の代表復帰となる。

 一方、今月の茨城合宿に参加した選手の中からは、スペインリーグの開幕に向けて始動したチームに合流するためにスペイン入りしたFP清水和也(コルドバ)と、GK檜山昇吾(シュライカー大阪)が外れている。

 なお、トレーニングは4日の午後から8日の午前まで、計8回のセッションが行われる予定となっている。この合宿も新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、茨城合宿に続き、一般の見学は不可となった。

 JFAが発表したフットサル日本代表候補メンバーは以下のとおり。

【スタッフ】
▽監督
ブルーノ・ガルシア
▽コーチ
木暮賢一郎
鈴木隆二
▽GKコーチ
内山慶太郎
▽フィジカルコーチ
下地達朗

【選手】
▽GK
ピレス・イゴール(ペスカドーラ町田)
篠田龍馬(名古屋オーシャンズ)
関口優志(名古屋オーシャンズ)
▽FP
星 翔太(名古屋オーシャンズ)
西谷良介(名古屋オーシャンズ)
皆本 晃(立川・府中アスレティックFC)
安藤良平(名古屋オーシャンズ)
吉川智貴(名古屋オーシャンズ)
田口元気(フウガドールすみだ)
森村孝志(フウガドールすみだ)
田村友貴(シュライカー大阪)
室田祐希(ペスカドーラ町田)
小門勇太(バサジィ大分)
加藤未渚実(シュライカー大阪)
八木聖人(名古屋オーシャンズ)
平田ネトアントニオマサノリ(名古屋オーシャンズ)
内田隼太(立川・府中アスレティックFC)
伊藤圭汰(ペスカドーラ町田)
石田健太郎(バルドラール浦安)
中田秀人(フウガドールすみだ)

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Futsal X・河合拓 / Taku Kawai)

page 1/1

Futsal X

2016年にオープンしたフットサル専門サイト。日本代表・Fリーグ・女子・海外情報など、カテゴリーを問わずフットサル情報を掲載。
http://www.futsalx.com

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング