フットサル日本代表FP森岡薫、スペイン1部復帰 開幕延期の関東リーグに出場せず移籍決定

フットサル日本代表FP森岡薫【写真:河合拓/Futsal X】
フットサル日本代表FP森岡薫【写真:河合拓/Futsal X】

関東1部のリガーレ東京が発表、スペイン1部オ・パルロ・フェロールへ移籍

 フットサル関東1部リーグに所属するリガーレ東京は24日、フットサル日本代表FP森岡薫が、スペイン1部リーグのオ・パルロ・フェロールへ移籍することを発表した。

 森岡は昨季途中にペスカドーラ町田を退団し、パルロ・フェロールへ移籍。スペイン1部リーグでプレーしていたが、新型コロナウイルスの影響により、シーズンが中断となったことから3月には日本に帰国していた。その後、6月にリガーレ東京への移籍が発表され、7月24日に開幕予定だった関東リーグに出場する予定だったが、新型コロナウイルスの影響で同リーグの開幕が延期となっていた。

 クラブは「このコロナの状況により、関東リーグ開催の目処がたたない為、本人と話し合いをかさね、スペインリーグ復帰となりました。薫がスペインで活躍する事を選手、スタッフ全員で応援しています(原文ママ)」と、声明を発表している。

 森岡は2006年に名古屋オーシャンズの前身である大洋薬品/BANFFに加入。関東リーグのピッチに立てば、ファイルフォックスに所属していた2005年以来、15年ぶりだった。また、現リガーレ東京監督であり、名古屋の初代監督でもある眞境名オスカー監督との再タッグも注目されていた。

 これにより、来季のスペイン1部リーグでは、日本代表FP清水和也と森岡という日本代表の2人のピヴォがプレーすることとなっている。

(Futsal X・河合拓 / Taku Kawai)

page 1/1

Futsal X

2016年にオープンしたフットサル専門サイト。日本代表・Fリーグ・女子・海外情報など、カテゴリーを問わずフットサル情報を掲載。
http://www.futsalx.com

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング