「愛は愛を生む」 イニエスタ、神戸のシンボル前で愛妻とラブラブ“キスショット”に反響

ヴィッセル神戸MFアンドレス・イニエスタ【写真:高橋学】
ヴィッセル神戸MFアンドレス・イニエスタ【写真:高橋学】

神戸ポートタワーの前で妻アンナさんを抱き寄せて熱いキス

 ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが公式インスタグラムを更新。神戸のシンボルの前で愛妻との“ラブラブショット”を披露している。

 2018年にバルセロナを退団して神戸入りしたイニエスタは、1年目から世界のトッププレーを披露。2年目の2019年にはスペイン国籍の選手としてJリーグ史上初となるベストイレブンにも輝いた。今季もキャプテンの重責を担いながら、第4節の大分トリニータ戦(1-1)を除いてリーグ戦全試合に先発出場している。

 26日にはガンバ大阪との「神阪ダービー」を控えるなか、イニエスタはインスタグラムとツイッターを更新。港町・神戸を象徴するシンボル「神戸ポートタワー」の前で美人妻アンナ・オルティスさんを抱き寄せてキスするラブラブショットをアップした。

 これには、妻のアンナさんが「あなたを愛してる!」とコメントすれば、バルセロナ時代に同僚だった“闘将”の元スペイン代表DFカルレス・プジョルも投げキッスの絵文字で反応。ファンからも「愛は愛を生む」「ロマンチックの伝説」といった声が上がっている。

 妻アンナさんや愛する子供たちと日本の文化に触れながら、異国の地での生活を楽しんでいるイニエスタ。もちろん、今季もピッチでのプレーから目が離せない。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング