レアル20歳FW、スーパーモデル2人と豪華3ショットに反響 「休暇で楽しんでいる」

レアル・マドリードFWヴィニシウス・ジュニオール【写真:AP】
レアル・マドリードFWヴィニシウス・ジュニオール【写真:AP】

ブラジル代表FWヴィニシウス、「有名なスーパーモデルの間でポーズ」映像を公開

 レアル・マドリードのブラジル代表FWヴィニシウス・ジュニオールは、今季リーグ戦で29試合に出場し、3シーズンぶりの優勝に貢献した。期待の新鋭アタッカーが美女2人に挟まれながら撮影する様子が反響を呼び、海外メディアは「世界で最も有名なスーパーモデルの間でポーズ」と伝えている。

 7月12日に20歳となったばかりのヴィニシウスは、ジネディーヌ・ジダン監督の下で飛躍を遂げた1人だ。今季は開幕戦からスタメンに抜擢されると、以降もコンスタントに出場。卓越したスキルを武器に守備網を切り裂き、数多くのチャンスを生み出した。ブラジル代表でも頭角を現し始めた逸材アタッカーは、サッカー選手としてだけではなく、モデルとしてのポテンシャルも見せたようだ。

 スペイン紙「AS」は「世界で最も有名なスーパーモデルの間でポーズ」と記し、公式YouTubeチャンネルでモデル業に勤しむヴィニシウスの様子を公開。「レアル・マドリードのブラジル人は休みを利用して、オーストリアのエリフ・アクスとポーランドのキンガ・オシンスカと広告撮影を行った」と記している。

 またアルゼンチン紙「Ole」の公式インスタグラムは「イビサ島での休暇でモデルを楽しんでいる」と綴り、スーパーモデルに挟まれながらポーズを取るヴィニシウスの3ショットを投稿。米スポーツ専門局「ESPN」の情報番組「スポーツセンター」公式ツイッターは「サッカーの名手、そして今は素晴らしいモデル。ヴィニシウスの新たな顔?」と伝えている。

 レアルと25年まで契約を結び、契約解除金は7億ユーロ(約860億円)と報じられるヴィニシウス。今季はUEFAチャンピオンズが残っており、8月7日に16強第2戦のマンチェスター・シティ戦に臨むなか(第1戦は1-2敗戦)、リフレッシュを図ったブラジルの至宝が輝きを放つだろうか。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング