長友佑都、自主トレーニングで“肉体美”披露 「暴れん坊」乱入の微笑ましい動画公開

日本代表DF長友佑都【写真:Getty Images】
日本代表DF長友佑都【写真:Getty Images】

長友佑都が来季へ向けてトレーニング動画を公開

 今季限りでトルコ1部ガラタサライを退団した日本代表DF長友佑都が、自身の公式インスタグラムを更新した。「トレーニング中に暴れん坊がやってきた」と、オフでも筋トレに励む様子を公開。愛息との微笑ましい動画を投稿し、反響を呼んでいる。

 長友はFC東京から2010年夏にイタリア1部チェゼーナへ移籍。翌年1月にイタリアの強豪インテルへ加入した。セリエAで長年活躍をした左サイドバックは、18年6月からガラタサライでプレーしているものの、今季は出場機会が減少。後半戦では登録選手リストから外れ、公式戦に出場しないまま、2日にクラブが「最後のトレーニング前のユウト・ナガトモ」と男泣きする様子を公開した。

 今季は新型コロナウイルスの感染が世界中に拡大し、各国リーグが中断を強いられるなど多大な影響を受けた。そのなかでも長友は、YouTubeチャンネルを開設するなど積極的にSNSを更新していた。

 現在は、新天地での活躍を目指してトレーニングに励んでいるようで、公式インスタグラムでその様子を公開。景色の良い場所で上半身裸のまま体幹を鍛えている途中、愛息がボールを持って”乱入”し、最後は両手を広げる長友の胸に飛び込んでいる。長友は「トレーニング中に暴れん坊がやってきた」と綴って微笑ましい動画を公開。元同僚のガボン代表MFマリオ・レミナやルーマニア代表FWフロリン・アンドネらが反応し、今でも長友が愛されている様子がうかがえた。

 ガラタサライでも存在感を示した長友は、来季へ向かってすでに走り出しているようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング