メッシが700得点到達、C・ロナウドと通算1428得点に称賛「類を見ないライバル関係」

得点を量産するユベントスFWクリスティアーノ・ロナウド(左)とバルセロナFWリオネル・メッシ【写真:AP】
得点を量産するユベントスFWクリスティアーノ・ロナウド(左)とバルセロナFWリオネル・メッシ【写真:AP】

メッシとC・ロナウドがそれぞれゴール、2人の関係に海外メディア注目

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが現地時間6月30日のリーガ・エスパニョーラ第33節アトレチコ・マドリード戦(2-2)でPKを決め、ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを追いかけるようにしてキャリア通算700得点を達成した。2人合わせて通算1428得点という途方もない記録を残した2人を海外メディアは「他に類を見ないライバル関係」と称えている。

【注目】日本代表DF吉田麻也、長い海外生活で感じる“日本人”評価 「絶対にやってはいけない」と気をつけていることは?

 世界最高の選手に贈られるバロンドール賞ではメッシが史上最多6度受賞、ロナウドがそれに次ぐ5度の受賞と世界のサッカーシーンをリードする2人。常にライバルとして比較されてきた。

 トッププレーヤーの中でも2人が際立っているのはやはりそのゴール数だろう。年上のロナウドは昨年10月の欧州選手権予選ウクライナ戦で一足先にキャリア通算700得点に到達。6月30日のセリエA第29節ジェノア戦でも強烈なロングシュートを叩き込み、キャリア通算728得点まで記録を伸ばしている。

 そして同日のアトレチコ戦でメッシは中央に浮かす華麗なPKを決め、ロナウドの後を追うようにしてキャリア通算700得点に到達した。

 南アフリカを拠点にするスポーツメディア「SuperSport」の公式ツイッターは「クリスティアーノ・ロナウドとレオ・メッシの2人合わせてキャリア通算1428ゴール」と投稿。「他に類を見ないライバル関係だ」と切磋琢磨を続ける2人関係性について綴った。

 ロナウドは35歳、メッシも33歳と共にベテランの域に達しているが、なおも衰え知らずの活躍を見せている。互いを認め合う2人の美しきライバル関係は数年先も続いていきそうだ。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング