リーグ再開の欧州クラブ、UEFAランキングに英注目 「驚きの選出」とされたのは?

UEFAクラブランキングのトップに君臨したのは…?【写真:Getty Images】
UEFAクラブランキングのトップに君臨したのは…?【写真:Getty Images】

3月発表のランキングでアーセナルが10位、リバプールが8位にランクイン

 新型コロナウイルスによる中断を経て、欧州では各国リーグ戦が再開された。そのなかでUEFA(欧州サッカー連盟)によるクラブランキングに英メディアは注目。トップ10を紹介している。

 欧州各国の公式戦は3月中旬以降、新型コロナウイルスの蔓延によって中断となっていたが、6月に入って続々と再開。ほぼすべて無観客での開催となっているものの、白熱した勝負がサッカー界に戻ってきた。

 いずれのリーグも王者を決める終盤戦に突入しているなかで、英メディア「GIVE ME SPORT」は「UEFAによる欧州トップ10クラブ」と見出しを打ち、現時点でのクラブランキングに注目。3月の時点でUEFAが独自に算出したランキングを、ここに来て改めて紹介している。

 10位に入ったのはイングランド・プレミアリーグのアーセナル。「驚きの選出」とされているように、2016-17シーズン以降はUEFAチャンピオンズリーグ(CL)に出場できていないが、クラブランキングの基準では高い評価を得た。9位も同じくプレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドで、「以前ほど突出した存在ではない」とされつつもランクインする形となっている。

 8位もやはりプレミアリーグ勢で、今季のリーグ戦で首位を独走しているリバプール。昨季はCL優勝も果たしているだけに、より高い順位と考えるファンも多いはずだ。同メディアは「あなたの見間違いではない。この順位は間違いに見えるのではないだろうか?」と綴っており、その意外性を指摘している。

 その後はフランスの絶対王者パリ・サンジェルマン(PSG)、昨季プレミアリーグ王者のマンチェスター・シティ、セリエA8連覇中のユベントス、ブンデスリーガ8連覇が決定したばかりのバイエルン・ミュンヘンと各国の盟主が並んだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「いい加減にしろ」 浦和DF、韓国人FWから“ラグビータックル”被害の疑惑判定に反響拡大「ふざけすぎだろ」

  4. 「なんて美しいシャツだ」 J3松本の新ユニフォームを海外絶賛、ミントカラー採用デザイン「これは可愛い」と称賛

  5. 「史上最悪だ」 まさかのミス発覚…アーセナル10番MFの衝撃タトゥーに英反響「なんてことだ」

  6. シュツットガルト遠藤航、最終節終了間際に残留へ導く“劇的”決勝ゴール 選手やファンが狂喜乱舞「信じられない」「夢のようだ」

  7. 「まぁこれ位はねぇ」 小野伸二、超絶ベルベットタッチに涼しい顔でJリーガー脱帽「やってみたけど全く止まらない笑」

  8. 相手に蹴り→一発退場→解雇の衝撃拡大 広州DFの処遇に中国人記者見解「報復キックはかなり一般的」

  9. 「惚れてしまう」 キング・カズがイタリアンレストラン満喫 赤パーカーのカジュアル服で隠せない強烈オーラ

  10. 「さすがスター!」 キング・カズ&ヤス兄弟が寿司店で“神対応”、ブラックスーツの強烈オーラ反響「カッコ良すぎる」