リバプールMF、恩師の誘いでイタリア行き? 来季のミラン移籍浮上と現地報道

リバプールでプレーするギニア代表MFナビ・ケイタ【写真:Getty Images】
リバプールでプレーするギニア代表MFナビ・ケイタ【写真:Getty Images】

リバプールMFケイタ、恩師ラングニックの誘いに心が動くか

 来季ラルフ・ラングニック氏が監督に就任することが濃厚とされるイタリア・セリエAの名門ACミランは、その人脈を生かした補強に動いていることが見え隠れしているという。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 ラングニック氏はブンデスリーガのRBライプツィヒを躍進させたことで、その名声を高めた。ミランの経営権を持つ米ファンド「エリオット・マネジメント」は、その若手育成の手腕に注目して、クラブ内での対立も厭わずに来季の就任で合意を取りつけたとされている。

 そのラングニック氏はミランの上層部に対し、自身の信頼する存在を強化部門に置くことと、それなりの金額を補強費として確保することを条件に挙げたとされる。そのなかで、ライプツィヒ時代に指導して現在イングランド・プレミアリーグのリバプールに所属するギニア代表MFナビ・ケイタの獲得に動いているという。

 両クラブのある国であるイタリアのサッカー専門メディア「カルチョメルカート・コム」と、英紙「デイリー・エクスプレス」が揃って報じた情報だけに、なんらかの動きがある可能性は高く見積もってもよさそうだ。

 今季はリーグ戦9試合出場というケイタだけに、恩師とも言えるラングニック氏からの誘いであれば心を動かされる要素はありそうだ。あとはミランがリバプールに対しての移籍金交渉でどれだけの金額を出せるかで、実現の可能性は大きく変わりそうだ。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「悪魔の食べ物」 浦和ユンカーの“ランチタイム”投稿が話題、禁断の一品にファン「誰が教えたんだ」

  4. 「なんて美しいデザインだ」 レアルが来季ユニフォーム発表、絶賛の声「かっこいい」「これは欲しい」

  5. 「なんて美しいシャツだ」 J3松本の新ユニフォームを海外絶賛、ミントカラー採用デザイン「これは可愛い」と称賛

  6. 「いい加減にしろ」 浦和DF、韓国人FWから“ラグビータックル”被害の疑惑判定に反響拡大「ふざけすぎだろ」

  7. シュツットガルト遠藤航、最終節終了間際に残留へ導く“劇的”決勝ゴール 選手やファンが狂喜乱舞「信じられない」「夢のようだ」

  8. 「まぁこれ位はねぇ」 小野伸二、超絶ベルベットタッチに涼しい顔でJリーガー脱帽「やってみたけど全く止まらない笑」

  9. 元日本代表FW李忠成、1000万円級の高級スーパーカー披露 「車はテンション上がる」

  10. 「惚れてしまう」 キング・カズがイタリアンレストラン満喫 赤パーカーのカジュアル服で隠せない強烈オーラ