「満男抜きで歴史は語れません」 元鹿島MF小笠原のゴラッソ集をクラブ公開で反響

鹿島で活躍した元日本代表MF小笠原満男【写真:Getty Images】
鹿島で活躍した元日本代表MF小笠原満男【写真:Getty Images】

計21年間在籍して17個のタイトルを獲得した“鹿島の魂”

 鹿島アントラーズは前人未到の20冠を誇るなど、Jリーグ随一の強豪として知られる。数々の名選手、スターを生み出してきたなかで、クラブ公式ツイッターはレジェンドの一人である元日本代表MF小笠原満男にフォーカス。計21年間、“鹿島の顔”として戦ったボランチの厳選プレーに、元なでしこジャパン(日本女子代表)DFも「やっぱり最高 かっこよい!!!!」と興奮気味にツイートしている。

「満男さん抜きでアントラーズの歴史は語れません!」

 鹿島公式ツイッターは、1998年に岩手県立大船渡高から加入し、イタリア1部メッシーナへ期限付き移籍した2006-07シーズンを除いてプロ21年間を鹿島一筋で過ごした、現テクニカルアドバイザーの小笠原の動画を公開。27番を背負うキャリア初期のヘディングゴールに始まり、ドリブルからの“角度ゼロ弾”、鮮やかな直接FK弾やミドル弾など、リーグ戦525試合69得点、タイトル獲得数17の軌跡が2分45秒に凝縮されている。

 元なでしこジャパンの日テレ・東京ヴェルディベレーザDF岩清水梓は、「やっぱり最高 かっこよい!!!!」と引用リツイートで投稿。鹿島ファンからも称賛のコメントが相次いだ。

「鹿島 of 鹿島」
「小笠原満男は別格。とにかく上手い」
「まさに鹿島の魂」
「『小笠原』と書いて、”勝つ”と読み、『満男』と書いて、”鹿島”と読む」
「ジーコイズムの具現者」

 小笠原は鹿島の歴史に不可欠な存在として今後も語り継がれていくだろう。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング