長友佑都、新天地候補にサウジ王者浮上 ポルトガル人指揮官が“ウイング起用”を構想か

ガラタサライDF長友佑都【写真:AP】
ガラタサライDF長友佑都【写真:AP】

今季限りでガラタサライと契約満了の長友、アル・ナスルが獲得興味か

 トルコ1部ガラタサライに所属する日本代表DF長友佑都の新天地にサウジアラビアが浮上した。トルコ紙「FANATIK」がサウジアラビアメディア「Ajansspor」を引用する形で報じた。同紙はサウジアラビア王者アル・ナスルが、長友の獲得に興味を持っているとしている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 長友は今季限りでガラタサライとの契約が満了。昨冬には日本代表DF冨安健洋が所属するボローニャ移籍が秒読みとの噂が浮上したが、EU圏外の外国人枠が冨安を含めて埋まっている状態で、契約に至らなかった。結局ガラタサライ残留となった長友だったが、後半戦の登録メンバー外が決定。今季の公式戦出場ができなくなった。

 来季の新天地へ関心が集まっているなか、「FANATIK」は、「Ajansspor」を引用する形でアル・ナスルを率いるポルトガル人のルイ・ヴィトーリア監督が「長友を加入させたいと考えている」とした。また、指揮官はすでに起用法も構想しており、長友をサイドバックとしてだけではなく、ウイングでのプレーも計画しているようだ。

 明治大学からFC東京へ入団し、イタリアではチェゼーナとインテルでプレーした長友。2018年に加入したガラタサライでは3季目を迎えているが、現在は厳しい状況に置かれている。日本代表としても活躍が期待される33歳は、どのような決断を下すのだろうか。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「いい加減にしろ」 浦和DF、韓国人FWから“ラグビータックル”被害の疑惑判定に反響拡大「ふざけすぎだろ」

  4. 「なんて美しいシャツだ」 J3松本の新ユニフォームを海外絶賛、ミントカラー採用デザイン「これは可愛い」と称賛

  5. 「史上最悪だ」 まさかのミス発覚…アーセナル10番MFの衝撃タトゥーに英反響「なんてことだ」

  6. シュツットガルト遠藤航、最終節終了間際に残留へ導く“劇的”決勝ゴール 選手やファンが狂喜乱舞「信じられない」「夢のようだ」

  7. 「まぁこれ位はねぇ」 小野伸二、超絶ベルベットタッチに涼しい顔でJリーガー脱帽「やってみたけど全く止まらない笑」

  8. 相手に蹴り→一発退場→解雇の衝撃拡大 広州DFの処遇に中国人記者見解「報復キックはかなり一般的」

  9. 「惚れてしまう」 キング・カズがイタリアンレストラン満喫 赤パーカーのカジュアル服で隠せない強烈オーラ

  10. 「さすがスター!」 キング・カズ&ヤス兄弟が寿司店で“神対応”、ブラックスーツの強烈オーラ反響「カッコ良すぎる」