ヴェルナー契約合意報道のチェルシー、ランパード監督が英代表DFの獲得を幹部に要求

ランパード監督(左)が次に狙うのはレスターDFベン・チルウェルか【写真:Getty Images】
ランパード監督(左)が次に狙うのはレスターDFベン・チルウェルか【写真:Getty Images】

レスターからチルウィルを獲得するにはヴェルナーを上回る約83億円が必要?

 フランク・ランパード監督の率いるチェルシーは、今夏の移籍市場で積極的な動きを見せている。RBライプツィヒのドイツ代表FWティモ・ヴェルナー獲得の大筋合意が報じられたが、レスターのイングランド代表DFベン・チルウェルにも触手を伸ばしているという。英紙「ガーディアン」が報じている。

 今季ブンデスリーガで得点ランク2位の25ゴールを挙げているヴェルナーは、移籍金5300万ポンド(約74億円)で、5年契約を結ぶとされている。ランパード監督は、左サイドバックにレスターのチルウェルを加えたがっており、幹部にその希望を伝えたという。

 チェルシーはすでにレスターと交渉の場を持ったとされる。チルウェル自身もチェルシー移籍に関心を示しているが、交渉は困難なものになりそうだ。現在プレミアリーグで、チェルシーを上回る3位のレスターはチルウェルとの契約を2024年まで残しており、ヴェルナーの移籍金額を上回る6000万ポンド(約83億円)を要求するとされている。

 昨夏にイングランド代表DFハリー・マグワイアをマンチェスター・ユナイテッドに売却した際も、8500万ポンド(約118億円)という値を付けたレスターは、難しい交渉相手だ。チェルシーは4500万ポンド(約63億円)程度で獲得を目指しているとされ、両者の考えには大きな隔たりがある。

 ランパード監督はスペイン代表DFマルコス・アロンソやイタリア代表DFエメルソン・パルミエリに信頼を置いていない。記事では、この移籍金に目途がつかないのであれば、移籍金が2240万ポンド(約31億円)に設定されているアヤックスのアルゼンチン代表DFニコラス・タグリアフィコら他の選択肢を探す必要もあるだろうと伝えている。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング