久保建英、元Jリーガーの天才MFが獲得熱望か 「恐るべき才能の発掘」に仏注目

マジョルカMF久保建英にPSGのレオナルド氏が興味【写真:Getty Images】
マジョルカMF久保建英にPSGのレオナルド氏が興味【写真:Getty Images】

PSGオファー報道にフランスメディアも反応 「レオナルドが久保獲得に乗り出す!」

 マジョルカの日本代表MF久保建英を巡って様々な新天地候補が浮上するなか、フランス1部王者パリ・サンジェルマン(PSG)が獲得を狙っていると報じられている。フランスメディアは、現役時時代に天才レフティーとして活躍した元ブラジル代表MFの名前を挙げ、「レオナルドが久保獲得に乗り出す!」と記した一方、「恐るべき才能の発掘」に注目を寄せている。

【PR】プレミア見るならABEMA! 三笘薫や遠藤航の活躍が、スマホやテレビでいつでも&どこでも見放題!

 久保は19年夏にFC東京からスペインの名門レアル・マドリードへ完全移籍。シーズン開幕後に同国マジョルカへ期限付き移籍し、ここまでリーグ戦24試合3ゴール2アシストの結果を残している。

 そんななか、PSGが久保獲得を目指して2000万~2500万ユーロ(約23億円~28億7500万円)のオファーをレアル側に提示すると報じられている。フランスメディア「FOOT01」は「レオナルドが久保獲得に乗り出す!」と伝えた。

 現役時代、鹿島アントラーズでも強烈な輝きを放ったレオナルド氏は、19年夏に6年ぶりにPSGのスポーツディレクター職に復帰。記事では「レオナルドがスポーツディレクターを務めるPSGは、もはや移籍市場のスター選手獲得だけを目的にしているわけではない」と記している。

 また、レオナルド氏の手腕について「過去に恐るべき才能の発掘をした」と指摘。2012年夏にイタリア2部ペスカーラからPSGに引き抜いたイタリア代表MFマルコ・ヴェラッティを引き合いに出し、「その最たる例が、ペスカーラから発掘されたヴェラッティだ。もしレオナルドが約10年後に再び同じことをやったとしたら? その可能性は排除できない」と続けている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング