海外助っ人Jリーガー、本田圭佑を「アイドル」と大絶賛 「彼はすべてを備えている」

今季からサンフレッチェ広島に加入したMFエゼキエウ(写真はボタフォゴFR時代のものです)【写真:Getty Images】
今季からサンフレッチェ広島に加入したMFエゼキエウ(写真はボタフォゴFR時代のものです)【写真:Getty Images】

広島MFエゼキエウ、古巣ボタフォゴに加入した本田について言及

 J1サンフレッチェ広島のブラジル人MFエゼキエウが古巣ボタフォゴについて語り、今年1月に加入した元日本代表MF本田圭佑について「アイドルが登場した」と絶賛し、「ブラジルで名を馳せる」と活躍を信じている。ブラジルメディア「FOGAOnet」が報じた。

 本田は昨年11月、オランダ1部フィテッセに加入。しかし、CSKAモスクワ時代の恩師レオニード・スルツキー監督の解任を受け、自身も12月に退団した。その後は無所属の期間が続いたものの、1月31日にボタフォゴへ移籍。3月15日のリオデジャネイロ州選手権バングー・アトレティコ・クルーベ戦(1-1)に先発出場し、PKからゴールを奪って新天地デビュー弾で話題を集めた。

 現在は新型コロナウイルスの影響でブラジルもシーズンが中断されているなか、ボタフォゴの下部組織出身で、トップチームでもプレーした広島のMFエゼキエウが「Canal do TF」の取材に対応。そのなかでボタフォゴに話が及び、本田ついて次のように触れている。

「アイドルの登場だ。ファンはそのように見ているし、僕も同じ。彼はブラジルで名を馳せるだろうし、ボタフォゴが偉大なことを成し遂げるために必要なすべてを備えている」

 本田を「アイドル」と称したエゼキエウは、ブラジルでの活躍に太鼓判を押している。日本人アタッカーがチームをレベルアップさせるキーマンとなり、好成績を残せると信じているようだ。

 また、ボタフォゴでは元ナイジェリア代表MFジョン・オビ・ミケルと元コートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレ(ともに無所属)の獲得話が浮上。エゼキエウは2人の実力者について「両選手を獲得することは、すごく大きな意味を持つ。ボタフォゴの名前はさらに広がるし、クラブはビッグタイトルの争いに加わるはずだ」と見解を示している。

 今季からJリーグでの挑戦を続けているエゼキエウだが、古巣ボタフォゴを気にかけており、本田の爆発に期待を寄せていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング