過小評価されている歴代マンU戦士は? 元韓国代表MFら「陰の英雄ベスト11」を選出

(左から)エルナンデス、ラファエル、キャリック、フレッチャー、パク・チソン【写真:Getty Images】
(左から)エルナンデス、ラファエル、キャリック、フレッチャー、パク・チソン【写真:Getty Images】

司令塔のキャリック、アジア人初のCL決勝経験者パク・チソンなど多種多様な顔ぶれに

 マンチェスター・ユナイテッドがクラブ公式サイトで歴代の「アンサング・ヒーロー」にスポットライトを当てた。元韓国代表MFパク・チソンや元アイルランド代表DFデニス・アーウィン、メキシコ代表FWチチャリートことハビエル・エルナンデスら「陰の英雄」を集めたベストイレブンも選出している。

 FWジョージ・ベスト(元北アイルランド代表)、FWエリック・カントナ(元フランス代表)、MFデイビッド・ベッカム(元イングランド代表)、FWクリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル代表)にFWウェイン・ルーニー(元イングランド代表)など、多くの名手が活躍してきた名門ユナイテッドだが、そこには彼らのようなスーパースターを支えた“縁の下の力持ち”も多く存在している。

 ユナイテッド公式サイトでは「過小評価されているユナイテッド・イレブン」として、以下の11人を選出した。

GK
レイモンド・ファン・デル・ホウ(オランダ出身)

DF
ラファエル・ダ・シルバ(元ブラジル代表)
ロニー・ヨンセン(元ノルウェー代表)
ジョン・オシェイ(元アイルランド代表)
デニス・アーウィン(元アイルランド代表)

MF
マイケル・キャリック(元イングランド代表)
パク・チソン(元韓国代表)
ダレン・フレッチャー(元スコットランド代表)
ブライアン・マクレアー(元スコットランド代表)

FW
ハビエル・エルナンデス(メキシコ代表)
アンドレイ・カンチェルスキス(元ロシア代表)

 1998-99シーズンのトレブル達成を支えたアーウィンや守備のマルチロールだったオシェイ、司令塔のキャリック、Jリーグの京都パープルサンガ(当時)でも活躍したパク・チソン、スーパーサブとして切り札的な活躍を見せたエルナンデスといった多種多様な顔ぶれを揃えた。

 同企画ではクラブOBたちが考える「アンサング・ヒーロー」についても言及。元イングランド代表DFウェズ・ブラウン氏は、ユナイテッドでアジア人として初めてUEFAチャンピオンズリーグ(CL)優勝を経験したパク・チソンについて「彼はいつでも監督の要求に答えていた。彼は走ることを決して止めなかった。僕は100パーセント、ジー(パク・チソン)だ」とコメントを寄せている。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング