プレミア再開の“ベストケース”に6月8日浮上 シーズン終了時期よりも完了を優先へ

プレミア再開の“ベストケース”に6月8日浮上【写真:Getty Images】
プレミア再開の“ベストケース”に6月8日浮上【写真:Getty Images】

20クラブによるビデオ会議はシーズン完了の方針で全会一致

 新型コロナウイルスの影響で中断している英プレミアリーグは、17日に全20クラブがビデオ会議を行い、今季の残り92試合を全て完了させる方針で全会一致となった。6月30日までの完了については議論されず終了期限は未定となったが、再開日については早くても6月8日になる可能性が浮上している。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じた。

 プレミアリーグは3月13日から全ての試合が延期されている。当初5月上旬の再開プランがあったが、感染拡大が続く現状を受けてそれも棚上げとなり、今月4日には無期限延期が決まった。

 英国全土で3月23日から外出を制限する都市封鎖が実施されていたが、政府は16日にさらに3週間は続くと発表していた。プレミアリーグの再開に向けては、早くともあと1カ月以上の時間が必要になりそうだ。

 17日に行われた同リーグの全20クラブによるビデオ会議では残された92試合を全て消化し、シーズンを完了させる方針で一致。通常6月30日までとされているシーズンの終了時期については議論されなかったという。

 その一方で、「スカイ・スポーツ」によれば再開の「ベストケースシナリオ」として6月8日が浮上しているという。政府によって延長された都市封鎖期間が5月中旬に終了したとしても、その直後からチーム練習を始め、選手のコンディションを整えた場合、6月上旬の再開が現実的だと考えられているようだ。

 さらに各クラブはそれぞれ残された9から10試合を約5週間でプレーする可能性も指摘されている。UEFA(欧州サッカー連盟)も今季のチャンピオンズリーグ決勝を8月29日とするなど、シーズン終了期限を引き伸ばしている。プレミアリーグもシーズンの完了を最優先とする方針は変わっていないようだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング