元J助っ人リトバルスキー、母国で再脚光 秘蔵映像を公開「80年代の顔」「エレガント」

かつてジェフユナイテッド市原で活躍をしたピエール・リトバルスキー氏【写真:Getty Images】
かつてジェフユナイテッド市原で活躍をしたピエール・リトバルスキー氏【写真:Getty Images】

元市原MFリトバルスキー氏が60歳の誕生日 DFLや古巣ケルンがSNSで祝福

 1993年に来日し、Jリーグのジェフユナイテッド市原(現・千葉)などで活躍した元西ドイツ代表MFピエール・リトバルスキー氏が、16日に60歳の誕生日を迎えた。これを受けてドイツサッカーリーグ機構(DFL)や、同氏がかつてプレーしたケルンが相次いでSNS上にお祝いのメッセージを寄せている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 1960年4月16日生まれのリトバルスキー氏は、1978-79シーズンにケルンでプロデビュー。81年からは西ドイツ代表(当時)のメンバーにも常に名を連ね、82年から続いた同国のワールドカップ(W杯)3大会連続決勝進出に貢献した。90年イタリアW杯では優勝を経験。キャリアの晩年は日本で過ごし、97年にブランメル仙台(現・ベガルタ仙台)で現役を退いた。

 80年代から90年代前半にかけてドイツの黄金時代を彩った1人であるリトバルスキー氏だが、同国のオールドファンにとっては今も特別な存在のようだ。還暦を迎えた同氏に対し、DFLが公式ツイッター上で「90年にワールドカップを制し、ブンデスリーガ通算406試合116ゴールのキャリアとエレガントなドリブルで、1980年代のドイツサッカーの顔の1人だった選手。誕生日おめでとう」と、同氏の偉大なキャリアを紹介しつつ祝福のメッセージを投稿している。

 また、リトバルスキー氏の古巣であるケルンも、同氏の過去のプレー集動画を公式ツイッターで公開。「スーパーな選手であり、スーパーなキャラクターの持ち主だった。リティ、どんなに祝っても祝いきれないよ。誕生日おめでとう」とのメッセージを添え、同氏の還暦を祝っている。

 日本でJFA公認S級ライセンスを取得して、横浜FCやアビスパ福岡で監督として指揮を執ったほか、日本人女性と再婚するなど大の親日家としても有名なリトバルスキー氏。母国ドイツで寄せられた多くの祝福メッセージや同氏の現役時代のプレーを見ることによって、とてつもない選手が創成期のJリーグでプレーしていたことに、改めて気づかされる日本人サッカーファンも多いのではないだろうか。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  3. 「なんて選手だ」 なでしこ長谷川唯“圧巻20mFK弾”に海外喝采、GK無力化のスーパーゴール「信じられない」

  4. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  5. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  6. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  7. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  8. 「三笘は何者?」 鮮烈デビュー戦、英代表DF翻弄の美技&切り返しに海外驚嘆「本当に衝撃的」

  9. 「即座にファンを席から立たせた」 衝撃デビューの三笘薫、地元メディアがチーム最高タイの高評価

  10. 「めちゃかっこいい」 J1鳥栖“限定スニーカー”デザインに絶賛の声、NB社とコラボの1足「配色かわいい」

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」