6歳“マッチョ”少年のオーバーヘッド弾にメッシ本人が反応 「素晴らしかった」

バルサFWメッシがオーバーヘッド弾動画で話題のホセイニくんに返信【写真:Getty Images】
バルサFWメッシがオーバーヘッド弾動画で話題のホセイニくんに返信【写真:Getty Images】

豪快オーバーヘッド弾動画で話題のホセイニくんのインスタグラムにメッシが書き込み

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ好きの少年が、切れ味鋭いオーバーヘッドキック弾を決めた動画がSNS上で反響を呼んでいたが、メッシ自らがこの投稿にコメントしたことをスペインメディアが取り上げている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

「ハロー、リオネル・メッシ。アイ・ラブユー(こんにちわ、メッシ。僕は君が好きだ)」

 イラン出身で現在はリバプールに住む8歳のアラト・ホセイニくんは、バルセロナの10番のユニフォームを着て動画に登場。ボールを両足で挟んで空中に上げる“ヒールリフト”から両足でリフティングを続けると、左膝で大きくボールを蹴り上げる。そして、落ちてくるボールに合わせてジャンプし、右足で豪快なオーバーヘッドシュートを放ち、椅子の上に設置されたミニゴールに突き刺した。

 6歳にしてバキバキに鍛え上げられた腹筋やインスタグラムのフォロワー数が300万人を超える“インフルエンサー”のホセイニくんのラブコールに、メッシ自らが反応を見せた。

「ありがとう、アラト! クオリティーがあって素晴らしかった。じゃあ、また!」

 なんと、メッシがホセイニくんのインスタグラムにコメントを寄せたのだ。スペイン紙「マルカ」は「約300万人のフォロワーを持つイラン人の“神の子”が、バルセロナに新しいメッシになることを申し出る」と取り上げており、ホセイニくんが「コメントありがとう、レオ。僕はいつかバルサでプレーしたい」と記したことを伝えている。

 また、記事ではパーソナルトレーニングを担当している父親の言葉も紹介。「バルセロナでプレーすることを夢見ている。彼は自分をメッシと比較し、大きくなった時に『レオのようになりたい』といつも言っている。彼は夢を叶えるために常にベストを尽くしている」と息子を売り込んでいる。

 将来、ホセイニくんがバルセロナでプレーする日は訪れるだろうか。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「サムライの屈辱」 日本代表の1998年W杯GKユニフォーム、“史上最悪”ジャージ選出に韓国注目「ダンスホールでしか見られない」

  4. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  5. 「冗談でしょ?」 イングランド代表の新ユニフォーム、“グラデ”流出デザインが不評「醜い」「がっかりだ」

  6. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  7. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  8. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  9. 「え…ナニコレ」「やばい」 J1磐田の本拠スタジアムが大雨で浸水被害、水一面のロッカールームに驚き「なんじゃこりゃ」

  10. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も