「素晴らしいお手本」 神戸イニエスタ、“自宅トレーニング”公開に反響「力強いメッセージ」

ヴィッセル神戸MFアンドレス・イニエスタが自宅トレーニングを公開【写真:高橋学】
ヴィッセル神戸MFアンドレス・イニエスタが自宅トレーニングを公開【写真:高橋学】

妻のアンナ・オルティスさんとともに基礎トレーニングに励む様子をSNSに投稿

 J1ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが自身の公式インスタグラムを更新。自宅でのトレーニング風景を動画で公開し、「絶対に良いコーチになる」「素晴らしいお手本」と反響を呼んでいる。

 拡大する新型コロナウイルスの影響を受けて、日本でもJリーグを含めてサッカーの公式戦が一時中断。当初は4月3日の再開を目指していたが延期となり、事態の収束が見えない状況を受けて、カテゴリー別に4月25日(J3)、5月2日(J2)、5月9日(J1)と段階的に再開していくプランも白紙となった。先の見えない状況は今も続いている。

 そんななか、イニエスタは自身の公式SNSを通じて自宅で過ごす様子や様々なメッセージを発信。難しい状況下だからこそ、ファンとの結び付きを強めている。

 12日には「家でのトレーニング。状態を保つために続ける!」と綴り、新たな動画を投稿。自宅のリビングで腕立て伏せなどの基礎トレーニングを行う様子を公開している。終盤には妻のアンナ・オルティスさんも登場し、同じ空間でそれぞれのメニューを消化するところも収められていた。

 勤勉にメニューをこなす姿にファンも反応。コメント欄では「絶対に良いコーチになる」「素晴らしいお手本」「力強いメッセージ」と称賛の声が送られていた。自宅待機が続く異例の状況となるなか、イニエスタは現状で可能なことに取り組み、ファンに“見本”としての姿を示し続けている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング