闘将シメオネ、敵地リバプール戦は「ファンと一緒に」 無観客なら「フェアではない」と見解

アトレティコのシメオネ監督がリバプール戦について話した【写真:Getty Images】
アトレティコのシメオネ監督がリバプール戦について話した【写真:Getty Images】

アトレティコはCLラウンド16でリバプールと対戦 第2戦が無観客の可能性も

 アトレティコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督は、現地時間11日に開催されるUEFAチャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16のセカンドレグとなるリバプール戦を前にした会見に出席し、新型コロナウイルスの影響で無観客試合が噂されている件について「それはリバプールにとってフェアではないだろう」と自身の見解を示した。スペイン紙「マルカ」が報じた。

 アトレティコは、19日に行われたCLラウンド16ファーストレグでリバプールに1-0と先勝。アドバンテージを手にした状態で敵地アンフィールドでの第2戦に挑む。

 ただ現在、欧州ではイタリアを中心に新型コロナウイルスが蔓延。感染拡大を予防するため、各国で試合延期や無観客試合といった対策が取られている。そして、この大一番も無観客試合になる可能性があり、前日会見ではシメオネ監督も「噂で聞いている」とコメント。そのうえで、同じ条件で戦うべきだとする自身の思いを明かした。

「試合がファンと一緒に開催されることを願っている。それに(無観客試合は)リバプールにとってフェアではないだろう」

 一方、週末のリーグ戦に関してはすでに無観客試合が決まっており、これに対しては「決まったことについて意見を述べることはフェアではない。我々には決定を下す力はないし、彼らは解決のために取り組んでいると思うからね」と答え、反対する意思がないことを口にしている。

 リバプールとの第2戦に向けては「集中力が必要だ。どこで打撃を与えられるかをしっかり考えれば、彼らに確実に打撃を与えることができるはずだ」と語り、勝利への意欲を示した。

 シメオネ監督率いるアトレティコは、“フェア”な状態で昨季の欧州王者リバプールと対戦することができるのだろうか。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング