「本当に毛嫌いする」 クロップ監督、“新型コロナ質問”に不満爆発「髭を生やしているだけ」

リバプールのユルゲン・クロップ監督【写真:Getty Images】
リバプールのユルゲン・クロップ監督【写真:Getty Images】

サッカー以外の質問に対して感情露わ「著名な人間の発言は重要ではない」

 リバプールは現地時間3日、FAカップ5回戦でチェルシーと対戦し、0-2で敗れた。試合後、ユルゲン・クロップ監督は新型コロナウイルスに関する質問に対して苦言を呈している。英紙「メトロ」がコメントを紹介した。

 2月29日に行われたプレミアリーグ第28節ワトフォード戦で0-3と衝撃の完敗を喫したリバプールは、中2日で迎えたチェルシー戦では主力のおよそ半数を休ませ、最前線に日本代表MF南野拓実を起用。しかし前半13分、後半19分の失点で黒星を喫し、敗退が決定した。

 2試合連続の無得点、3試合連続の複数失点と急ブレーキがかかっているリバプールだが、試合後の記者会見で新型コロナウイルスについて質問をぶつけられた際、クロップ監督が怒りの拒否を示したようだ。英紙「メトロ」は「クロップがコロナウイルスの質問を不満爆発で遮断」と見出しを打ってコメントを紹介している。

「非常に深刻な事態を受け、フットボールの指揮官の意見を聞くことが大事だという発想は、私が本当に毛嫌いするものだ。本当に理解ができないね。もし私が君に尋ねたとしても、君は間違いなく私と同じ立場なんだから。だから、著名な人間の発言は重要ではないんだよ」

 クロップ監督は普段の笑顔とはかけ離れた不満な表情で質問を一蹴し、「政治、コロナウイルス…なぜ私なんだ? 野球帽を被り、無精髭を生やしているだけの人間だ」と疑問を呈していた。クロップ監督は世界でも最も注目される指揮官の1人なだけに、サッカー以外の情勢を質問される現状に苛立ちを覚えているようだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング