密着ドキュメンタリー風? 日本代表DF植田、「プライベート」私服ショットに反響

オフにリフレッシュを図った植田【写真:Getty Images】
オフにリフレッシュを図った植田【写真:Getty Images】

インスタグラムで2枚のオフショット公開 「アムステルダムへ行ってきました!」

 ベルギー1部セルクル・ブルージュに所属する日本代表DF植田直通が自身の公式インスタグラムを更新し、人気番組風のワンショットを公開した。ファンから「なんかめっちゃイケメン」「見られて嬉しい」などの声が上がっている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 現在25歳の植田は2013年に大津高校から鹿島アントラーズに加入。1年目はリーグ戦未出場に終わるも2年目から20試合出場と飛躍を遂げ、セルクル・ブルージュへ移籍した2018年夏まで5シーズン半在籍した。

 昨季21試合に出場し、今季はここまで27試合を終えて19試合に出場。海外で着実に経験を積むなか、植田が24日に自身のインスタグラムを更新した。「先日、アムステルダムへ行ってきました! とても素敵な街でした」と報告し、2枚の写真をアップしている。

 街中でモデル風のポーズを取っている1枚目とともに、2枚目では日本食カットを公開。ハッシュタグで「#日本食美味しかった #たまにはプライベートの写真も」と綴り、「#インスタの更新頑張ろ」と締めくくっている。

 そんな投稿にファンも反応。「なんかめっちゃイケメン」「カッコよさが増してる」「プライベート写真見られて嬉しい」という声が上がれば、「鹿島に帰ってきてください」と“鹿島帰還”を望むメッセージも届いている。さらに人気のドキュメンタリー番組を引き合いに、「写真の撮り方がアナザースカイ」と称える意見も並んだ。

 海外挑戦2シーズン目を過ごすなか、試合の合間にリフレッシュを図った植田。3月1日の次節ヘント戦に出場し、チームの勝利に貢献できるだろうか。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング