復帰間近のユナイテッドMF、華麗な“ラボーナトラップ”に反響! 「レベルが違う」

マンチェスター・ユナイテッドMFスコット・マクトミネイ【写真:Getty Images】
マンチェスター・ユナイテッドMFスコット・マクトミネイ【写真:Getty Images】

スコットランド代表MFマクトミネイがキャンプ中に見せた美技が話題に

 苦戦の続くマンチェスター・ユナイテッドに、頼れる男が帰ってきそうだ。負傷離脱していたスコットランド代表MFスコット・マクトミネイが練習に復帰し、早速華麗なスキルを披露。ファンは「復帰が待ち切れない」と期待を高めている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 ユナイテッドは今季、25試合を終えて勝ち点35の8位と厳しい戦いが続く。勝ち点73の首位リバプールには倍以上の差を付けられ、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場権を得られる4位とも勝ち点6差となっている。

 そのなかで復帰が待たれているのが、昨年12月に負傷離脱したマクトミネイだ。中盤の要として開幕からチームの中心を担ってきたが、負傷離脱以降の6試合でユナイテッドは2勝1分3敗と失速。一時は5位まで浮上していた順位も8位まで下がってしまった。

 だが、マクトミネイの復活も近いようだ。現在、ユナイテッドはスペインのマルベーリャでキャンプ中。マクトミネイも復帰して帯同しているが、ユナイテッドの公式インスタグラムは「スコット・マクトミネイが魅せる」と綴り、練習中に見せた“美技”を公開した。

 マクトミネイは2人のチームメイトと3人1組でパス回しをしているなか、左側から送られてきたボールを右足の“ラボーナ”でトラップ。ボールを右足の正面に浮かせると、1回リフティングを挟んでから右側のチームメイトにボレーでのロングパスを送り届けている。

 華麗なスキルで完全復帰が近いことを感じさせる投稿に、ファンも反応。コメント欄では「戻ってきて嬉しい」「ビーストが帰ってきた」「復帰が待ち切れない」「レベルが違う」と多くの喜びの声が寄せられている。

 プレミアリーグ現在、中断期間を迎えており、ユナイテッドは現地時間17日のチェルシー戦からリーグ戦が再開する。負傷の癒えたマクトミネイのプレーにも注目したい。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング