岡崎慎司、先発復帰で2戦ぶり勝利に貢献 白星後に「ウエスカで1番のピザ」を“ご褒美”

ウエスカFW岡崎慎司【写真:SD Huesca】
ウエスカFW岡崎慎司【写真:SD Huesca】

公式インスタグラムを更新し、「ウエスカで1番のピザを食べに行きました」と報告

 スペイン2部ウエスカに所属する日本代表FW岡崎慎司が26日、公式インスタグラムを更新した。現地時間25日にリーガ・エスパニョーラ2部第25節ルーゴ戦へ先発出場し、2-1の勝利に貢献。その試合後、「ウエスカで1番」というピザを食べに行ったようだ。今季4得点の男の貴重なオフ姿に反響が集まっている。

 岡崎は今季、4年間プレーしたプレミアリーグのレスターを離れて、かねてから自身の希望だったスペイン挑戦を決断。ウエスカと契約に至り、昨年9月28日の第8節ジローナ戦(1-0)で移籍後初ゴールを挙げた。2020年初戦となった現地時間4日の第22節エルチェ戦(1-1)は、ビザ取得に関する書類上の手続きの遅れのため欠場。11日のスペイン国王杯2回戦クルトゥラル・レオネサ戦(1-2)に途中出場すると、15日のリーグ第23節テネリフェ戦(2-1)には先発出場した。そしてオビエド戦では再びスタメンを外れていたが、ルーゴ戦で先発復帰を果たしている。

 75分間、2トップの一角でプレーした岡崎は、今冬の移籍市場でプレミアリーグのウォルバーハンプトンから期限付き移籍で加入した22歳のスペイン人FWラファ・ミルと新コンビを披露。1点を追う展開で後半2分にミルが同点弾を挙げるなど、2試合ぶりの勝利に貢献した。

 この一戦の後、自身のインスタグラムを更新。「試合の後にウエスカで1番のピザを食べに行きました」と綴り、地元で人気のイタリアンレストランでピザを楽しんだようだ。写真はピザの絵が施されたTシャツを着た店のスタッフと見られる男性との2ショット。勝利の後の食事は格別だったようで、満面の笑みで納まっている。

 コメント欄ではファンから「勝利おめでとう ピザはおいしかったですか?」「感想をまた聞かせて下さい」「ピザいつか食べに行きますね」と投稿が相次ぐ一方、海外のファンからは「感謝しているオカ!」など、先発でプレーした岡崎に熱いメッセージを送る声も見られた。

 好調をキープする岡崎がウエスカでも愛される様子が伝わってくる1枚。残り半分のシーズンも突っ走ってくれることだろう。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング