バルサと大宮U-12、美しき“友情シーン”に再脚光 「真の品格」「最高に素敵な瞬間」

2017年のバルサU-12チームが見せた振る舞いが再び脚光を浴びている(写真はイメージです)【写真:Getty Images】
2017年のバルサU-12チームが見せた振る舞いが再び脚光を浴びている(写真はイメージです)【写真:Getty Images】

試合後に泣き崩れた大宮の選手を慰めたバルサU-12 2017年ローレウス賞を受賞し話題に

「スポーツ界のアカデミー賞」とも呼ばれる「ローレウス世界スポーツ賞2020」の各賞ノミネートが15日に発表され、日本からは女子テニスの大坂なおみやラグビー日本代表が名を連ねた。2月17日にドイツのベルリンで行われる授賞式の行方が注目されるなか、バルセロナ公式ツイッターは下部組織のU-12チームが、2017年に同賞を受賞することになった日本の少年チームとの友情のワンシーンに、再びスポットライトを当てている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 バルセロナ公式ツイッターで公開された映像は、16年に日本で開催された「U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2016」決勝の試合終了時のものだ。Jリーグの大宮アルディージャとバルセロナのU-12チームが激突した一戦は、大宮が奮闘するものの0-1で敗れた。世界的名門を苦しめながら一歩及ばなかった結果に悔しさを露わにした大宮の選手たちは、タイムアップの笛が鳴ると同時にピッチに倒れ込み、涙を流す選手が続出。一方のバルサの選手たちは、試合終了と同時にベンチメンバーもピッチに飛び出して歓喜を爆発させていたが、大宮側の雰囲気をすぐに察すると、健闘を称えるようにハグし、次々と励ましの言葉をかけた。

 この行動がバルセロナ公式サイトやスペインメディアなどで伝えられると、世界中から称賛の声が殺到。後日、大宮側も感謝のメッセージ動画を投稿するなど、両者の友情は当時大きな話題を呼び、バルサU-12は17年のローレウス賞で「ベスト・スポーティング・モーメント賞」を受賞した。

 そして“フェアプレー精神”にあふれたこのワンシーンが、ローレウス賞の20周年を記念し、公式サイト上で行われている「20年、20の瞬間」の一つに選ばれ、現在ユーザー投票が行われていることをバルセロナ公式ツイッターが紹介。投票を呼びかけながら動画を投稿すると、返信欄には「キャプテンには輝かしい未来がある」「一流だ!」「リスペクト」「美しいシーン」「キャプテンは真の品格を示した」「最高に素敵な瞬間」など、フェアプレー精神を称える声が多く寄せられた。

 名門バルセロナと大宮の少年たちによる友情のワンシーンは、今も各国の人々の心に響いているようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  3. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  4. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  5. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  6. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  7. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  8. 「めちゃかっこいい」 J1鳥栖“限定スニーカー”デザインに絶賛の声、NB社とコラボの1足「配色かわいい」

  9. 「即座にファンを席から立たせた」 衝撃デビューの三笘薫、地元メディアがチーム最高タイの高評価

  10. 闘莉王が選ぶ「日本サッカー最強パサー5傑」 「真似できない」と大絶賛、舌を巻いた一流プレーヤーは?

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」