“銀河系軍団”移籍を固辞した元伊代表10番が告白 レアル選手も驚愕「お前はクレイジー」

過去のレアルへの移籍話についてトッティ氏が自ら語った【写真:Getty Images】
過去のレアルへの移籍話についてトッティ氏が自ら語った【写真:Getty Images】

レアル移籍を断りローマ一筋で引退 残留の理由は「クラブへの愛」

 イタリア代表のレジェンドであるフランチェスコ・トッティ氏は、25歳だった頃にレアル・マドリードから受けたオファーを断り、当時の“ギャラクティコス(銀河系軍団)”と称されていたレアルの面々から「クレイジー」と呼ばれることを明かした。スペイン紙「AS」が報じている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 スポーツ・チャンネル「DAZN」のインタビューのなかで、元ローマのキャプテンは、2001年にレアル・マドリードのフロレンティーノ・ペレス会長から、獲得オファーを受けたという。しかし、子供の頃から愛着を持っていたクラブを離れることはできなかったそうだ。

 2017年5月に現役を引退したトッティは、「僕の引退は多少、予期していないものだった。でも、正しい決断だったね。今は受け入れることができたけど、それには2年ほどかかったよ。なぜなら、僕自身の決断ではなかったからね」と、自身の引退について振り返った。

 現役時代、「ローマの王子」と呼ばれてイタリア代表の10番も背負ったトッティは、自身が下した決断については、一つも後悔がないと続ける。

「どんなケースでも、僕は自分で下した決断を後悔しないんだ。25歳の時に『ギャラクティコス』と呼ばれていたレアル・マドリードからオファーを受けた時のことも含めて。正しかったか、確信が持てない時期もあったけどね」と、話している。

 当時のレアルの面々は、クラブがオファーを送っていたことを知っており、今でもトッティの顔を見ると「クレイジー」と言ってくるそうだ。

「今でも、レアルの元選手たちと顔を合わせると『お前はクレイジーだった。世界最高のクラブからのオファーを断ったんだからな』と言われるよ。でも、僕は自分の愛に従って決断したから後悔はない。ローマに残ったのは、二重の意味で勝利だったと思う。25年間、僕が応援したクラブのユニフォームを着続けることができたんだから」

 ローマで通算786試合に出場し、309ゴールを重ねたトッティ。クラブに残留した2001年にはセリエA優勝も果たし、それ以外にも4つのトロフィーをローマにもたらした。彼がレアルに加わることがあれば、その歴史も変わっていたに違いない。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  3. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  4. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  5. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  6. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  7. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  8. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  9. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  10. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」