タイ代表西野監督、東京五輪まであと2勝 終盤カウンターに“ロストフの悲劇”「よぎった」

西野朗監督率いるタイ代表は史上初のベスト8入りが決定【写真:Getty Images】
西野朗監督率いるタイ代表は史上初のベスト8入りが決定【写真:Getty Images】

イラクと引き分けてA組を2位通過 史上初のベスト8入りが決定

 西野朗監督率いるU-23タイ代表は14日、地元で開催されているU-23アジア選手権でイラクと1-1で引き分け、史上初のグループリーグ(GL)2位通過を決めた。第1戦、第2戦からメンバーを大幅に入れ替えて臨み、GL突破が懸かる第3戦は大胆なターンオーバー。総力戦でベスト8を掴み取り、東京五輪切符まであと2勝と迫った。

 地鳴りするような大歓声がバンコクの夜空に響き渡った。スタンドには涙を流して喜ぶ人の姿も。歴史的なグループリーグ突破に西野監督は会見場へ自ら拍手して入ってきた。「コップンカー」。タイ語の「ありがとうございます」を披露し、まずは大きな一歩を喜んだ。

 引き分け以上で突破できた一戦は、先発を7人入れ替えて臨んだ。本職はボランチの選手をFW起用するなど大胆な采配。さらに、先発起用予定だった選手が「今朝のどが痛いとか午前中の練習出てきませんでした。それぐらいの状態ではあったんですけど、昨日のトレーニング等でも体のキレとか、躍動感あるプレーがあった」と“トラブル”を乗り越えて出場したという。

 そんななか、前半6分にVAR判定によりPKを獲得。先制に成功したが、後半4分には同点に追いつかれてしまった。それでも、引き分けで突破は確定。総力戦で守備に奮闘するが、試合終盤間際の後半44分だった。カウンターから左サイドを突破され、クロスを上げられると中央の選手がヘディングシュート。ドンピシャで枠内に飛んだが、GKに当たりピンチを凌いだ。

このシーンに試合後、西野監督は「よぎったよ、最後」と笑い飛ばした。指揮官が「よぎった」のは2018年7月のロシア・ワールドカップ(W杯)ロストフで行われた決勝トーナメント1回戦のベルギー戦(2-3)。2-2の試合終了間際、カウンター一発で勝ち越しゴールを許してしまい、強豪との熱戦を制することができなかった。あの“ロストフの悲劇”が脳裏によぎったようだ。

 18日の準々決勝には「タイスタイル」という「ポゼッションとスピード感にあると思うので生かした戦い方で挑んでいきたい」という西野監督。日本のGL敗退により対戦は叶わなかったが、東京五輪切符を獲得するまでタイ代表は突き進んでいく。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  3. 「なんて選手だ」 なでしこ長谷川唯“圧巻20mFK弾”に海外喝采、GK無力化のスーパーゴール「信じられない」

  4. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  5. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  6. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  7. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  8. 「三笘は何者?」 鮮烈デビュー戦、英代表DF翻弄の美技&切り返しに海外驚嘆「本当に衝撃的」

  9. 「即座にファンを席から立たせた」 衝撃デビューの三笘薫、地元メディアがチーム最高タイの高評価

  10. 「オーバーオール可愛い」 鮫島彩、大自然で“農業女子”コーデに大変身「凄くお似合い」「素敵」

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」