イブラヒモビッチの“裏切り”に古巣ファンは失望露わ 「彼は我々にナイフを突きつけた」

元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ【写真:Getty Images】
元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ【写真:Getty Images】

ハンマルビーの株式取得に古巣マルメのファンは怒り 銅像が破壊される事態にも発展

 ACミランの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチと古巣マルメのファンとの間には、もはや修復不可能なほどの溝ができてしまったようだ。マルメの本拠地に立てられた“イブラ像”が破壊されるなど騒動の余波は広がるなか、ファンからは「失望」「彼の話は聞きたくない」などの辛辣な意見が飛び出している。英公共放送「BBC」が報じた。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 事の発端となっているのはイブラヒモビッチがスウェーデンの首都ストックホルムを本拠地に置くハンマルビーIFというクラブの株式を一部取得したことにある。イブラヒモビッチはマルメのマルメFFというクラブでプロデビューを飾り、同クラブの本拠地には銅像が建てられるなどレジェンドとして扱われていただけに、ライバルクラブの株式取得という事実はファンの怒りを買った。

 ファンはその怒りをイブラの銅像にぶつけている。銅像は昨年末に顔の鼻の部分が切り落とされていたものが、今月5日には足首の部分がへし折られ、見るも無残な姿に変わり果てた。

 マルメファンのシモン・ベングトソン氏は「BBC」に対し、「私の言うことはマルメファンの多数派の意見だ。ズラタンには失望している。私が知っている限り、彼を擁護する者はいない。もちろん破壊行為は間違っていると考えている人もいるが、それをした人の気持ちも理解できる」とイブラヒモビッチの“裏切り”を非難した。かつてはマルメの誇りだったというイブラヒモビッチだが、ベングトソン氏は「今はもう彼の話は聞きたくない」と拒否反応を示している。

 同じくマルメファンのアレクサンダー・イバノスフキ氏もイブラヒモビッチの振る舞いは耐え難いものだと語っている。

「もし彼が25%の株式を購入したとしても、そのことについて話さず、マルメのことに言及していれば、今よりは受け入れられていただろう。だが、4分の1の株式を取得したクラブをスカンジナビア最強にしたいと言った。彼は我々にナイフを突きつけただけでなく、マルメファンをさらに傷つけようとしたんだ」

 マルメの本拠地スタジアムの外に建てられたイブラ像は今や破壊されてしまったが、マルメの公式ファン団体「MFFサポート」の副会長であるカベ・ホセインプール氏は「我々は彼がハンマルビーの株式を取得してすぐに銅像を動かすべきだと言っていた。破壊されたのは残念だが、もはや避けられないものだった」と語っている。

 古巣ACミランに救世主として舞い戻ったイブラヒモビッチだが、地元マルメのファンからの信頼は地に落ちてしまったようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  3. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  4. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  5. 「醜い書体だ」「ファンが困惑」 イングランド新ユニフォーム、“ヘビーメタル風”背番号&ネームフォントが酷評

  6. なぜ誰も触れない? 三笘薫、漫画級“ファントムドリブル弾”に衝撃「ネイマールもムバッペもやるやつ」「コース神!」

  7. 「サッカーは結局のところ個」 本田圭佑、アメリカ戦を前に持論を展開し反響「奥深い」「まちがいない」

  8. 「見事な個人技」 三笘薫、3人手玉の絶妙タッチ“左45℃ドリブル弾”を海外記者陣が絶賛 世界注目「素晴らしいゴール」

  9. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  10. 「衝撃のソロゴール」 三笘薫の“3人翻弄”ドリブル弾に英メディア驚愕、守備網切り裂く得点に度肝「いとも簡単に抜き去った」

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「史上最悪のデザインだ」 カタールW杯出場6か国ユニフォームが酷評、海外注目「新次元のトラブル」

  3. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  4. 「サムライの屈辱」 日本代表の1998年W杯GKユニフォーム、“史上最悪”ジャージ選出に韓国注目「ダンスホールでしか見られない」

  5. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  6. 「冗談でしょ?」 イングランド代表の新ユニフォーム、“グラデ”流出デザインが不評「醜い」「がっかりだ」

  7. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  8. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  9. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  10. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」