U-18日本代表FW晴山が“エースの貫禄” 「毎日100本」練習のヘディング弾と華麗アシスト

帝京長岡のU-18日本代表FW晴山岬【写真:河合拓】
帝京長岡のU-18日本代表FW晴山岬【写真:河合拓】

J2町田内定FW、1ゴール1アシスト以外でも帝京長岡の3-0快勝に貢献

 Jリーグ内定選手を3名擁し、今大会の優勝候補にも挙げられる帝京長岡(新潟)が、初戦から強さを見せた。2日に行われた第98回全国高校サッカー選手権2回戦で熊本国府(熊本)に3-0で快勝し、3回戦進出を決めた。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 前回大会でベスト8進出を果たし、今大会で初優勝を目指す帝京長岡には、J2リーグのFC町田ゼルビア加入が内定しているU-18日本代表FW晴山岬、京都サンガF.C.入り内定のMF谷内田哲平、愛媛FC入り内定のDF吉田晴稀と3人のJ内定選手がいる。前線を広く動いた晴山がスペースを作ると、谷内田がダイナミックな走りで何度も最終ラインの裏へ走り込んでボールを引き出す。最終ラインの吉田は相手のプレッシングをいなし、ボールを前線へ供給した。試合後に古沢徹監督が「昨年大会も経験している彼らが引っ張ってくれた」と振り返ったように、各ポジションにチームを引っ張れる選手がいることは大きな強みだ。

 前半19分にはエリア外からMF田中克幸が鮮烈なミドルシュートを決めて先制点を挙げると、その後も帝京長岡は熊本国府を圧倒する。同25分には晴山の1タッチパスを受けた谷内田が加点。後半には田中のクロスを晴山がヘッドで合わせ、ダメ押しのゴールを決めた。

 3日の3回戦は第1試合を戦う。そのため、次戦まで回復する時間はあまり残されていない。試合後、1ゴール1アシストの晴山は、限られた時間のなかで取材に対応し、「初戦でしたが勢いを持ってみんなで試合に入り、田中がああいう形で先制点を取ってくれたので、リラックスしてやれたかなと思います」と、2回戦突破の感想を語った。

 この試合の晴山は、卓越したフィニッシャー以外の様々な顔を見せた。サイドに開いてボールを受けて攻撃の基準点となり、谷内田のゴールをアシストした場面のような決定的なパスを出す場面もあった。また、後半10分には攻撃参加した最終ラインの味方の穴を埋めるために、全速力で帰陣して、相手がカウンターに出るスペースを消した。

「昨年からチームへの貢献度ということを意識してきて、前線からのプレス、プレスバックは今日の試合でも多く出せたと思います」

 そして、フィニッシュ以外の場面で存在感を見せておきながら、2点目をアシストし、後半28分にはクロスに合わせてヘディングでゴールも決めている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  3. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  4. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  5. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  6. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  7. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  8. 「めちゃかっこいい」 J1鳥栖“限定スニーカー”デザインに絶賛の声、NB社とコラボの1足「配色かわいい」

  9. 「即座にファンを席から立たせた」 衝撃デビューの三笘薫、地元メディアがチーム最高タイの高評価

  10. 闘莉王が選ぶ「日本サッカー最強パサー5傑」 「真似できない」と大絶賛、舌を巻いた一流プレーヤーは?

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」