予選“アシスト王”が選手権初戦でハットトリック 静岡学園MF井堀が「特別に燃えた」理由

ハットトリックを達成した静岡学園高校MF井堀【写真:Football ZONE web】
ハットトリックを達成した静岡学園高校MF井堀【写真:Football ZONE web】

直接FK弾にミドルシュート2発! “地元” の岡山学芸館を相手に大暴れ

 チームの緊張を解きほぐす直接FK弾に、強烈なミドルシュートが2発。静岡学園の3年生MF井堀二昭は、岡山学芸館(岡山)を相手に鮮烈なハットトリックを達成し、6-0大勝の立役者となった。岡山出身の井堀にとっては、「特別に燃える」一戦になったようだ。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 井堀は8番のMF浅倉廉と並ぶ形でインサイドハーフとしてプレー。J1鹿島アントラーズ加入が内定しているMF松村優太に相手のマークが集中するなかで、積極的にボールを持ってチャンスメークに奔走した。0-0で迎えた前半29分には、ゴール正面左寄りの位置で得たFKを直接決めて、試合の流れを引き寄せた。

「壁はそんなに高くなかったので、枠に入れば(得点が)決まると思っていた。流れが相手にいっていた部分もあったので、あそこで一発決められればこっちの流れに乗っていけると思っていました」

 井堀の先制点が硬くなっていたチームを解き放ち、大量6ゴールを呼び込んだ。井堀は後半6分と同11分にもミドルシュートを決めてハットトリックを達成。静岡県予選ではアシスト王で、シュートよりもパスに強みのある選手だが、この日はゴールにこだわる理由があったようだ。

 静岡学園を率いる川口修監督は、井堀の心境についてこのように語っている。

「彼はシュートが上手い選手ではないんですけど、岡山出身で、爪痕を残そうと燃えていたんだと思います。前が空いたら打とうという覚悟を持ってやってくれたという感じがしました。今日は特別に燃えていたんでしょう。立ち上がりは消極的で、セーフティーにいこうという感じがあったなかで、強気にいくきっかけになりました」

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  3. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  4. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  5. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  6. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  7. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  8. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  9. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  10. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」