「鮮烈だった」 バルサB安部裕葵、壮大な“両足ゴラッソ2発”に英メディア再注目

バルセロナBのMF安部裕葵【写真:Getty Images】
バルセロナBのMF安部裕葵【写真:Getty Images】

バルセロナBで初の1試合2ゴール、左右両足で決めて強烈なインパクトを残す

 U-22日本代表MF安部裕葵は、今年7月にスペインの名門バルセロナと4年契約を締結。Bチームで研鑽を積み、チャリティーマッチではトップチームでもプレーするなど充実の一年を送ってきた。なかでも強烈なインパクトを残したのが、移籍後初の2ゴールを挙げた現地時間15日のスペイン3部グループ3第17節ラ・ヌシア戦(3-1)。英メディアも「鮮烈だった」と日本人アタッカーのゴラッソ2発を振り返っている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 今年6月のコパ・アメリカ(南米選手権)でA代表デビューを飾った安部は、今夏に鹿島アントラーズからバルセロナへ電撃移籍した。直後には名門クラブの一員としてアジアツアーで日本凱旋。国際Aマッチウィークで代表選手が多数不在だった11月のチャリティーマッチ(FCカルタヘナ戦/2-0)では“トップチーム日本人初出場”も飾った。

 バルセロナBでも主力としてプレーする安部は、12月15日のラ・ヌシア戦で魅せた。1点を追いかける前半38分、バルサBは右サイドから崩し、シュートのこぼれ球に安部が反応。これを豪快に右足ボレーで蹴り込み、1-1の同点に追いついた。

 さらに後半8分、MFリキ・プッチのスルーパスが安部に渡ると、絶妙なファーストタッチから左足を振り抜いて再びゴール。本拠地ヨハン・クライフスタジアムは、逆転の歓喜に沸いた。チームを3-1の逆転勝利に導いた安部は海外メディアからも称賛された。

 英メディア「Dugout」は、バルセロナの他にもレアル・マドリードやユベントス、リバプールなど欧州5大リーグのビッグクラブと提携し、プレー動画を世界へ発信している。スター選手たちのスーパープレーを多数目の当たりにしてきた映像編集部リーダーのマーカス・チャン氏は、安部のゴールに再注目している。

「ラ・ヌシア戦の彼の2ゴールは鮮烈だった。最初のゴールは右足、二つ目のゴールは左足と、異なる足でネットを揺らした。どちらかをお気に入りに選ばなければいけないとしたら、2人のディフェンダーが素早く寄せてきたなかでボックス外から決めた左足の一撃になる。彼は冷静さを保ち、壮大にフィニッシュした」

 東京オリンピックが開催される2020年、安部がさらなる成長曲線を描くことに期待したい。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  3. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  4. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  5. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  6. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  7. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  8. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  9. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  10. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」