「衝撃の個人技」 リバプールDF、破壊的な“インチ単位クロス”に英驚愕「地球上で最も…」

リバプールDFトレント・アレクサンダー=アーノルド【写真:Getty Images】
リバプールDFトレント・アレクサンダー=アーノルド【写真:Getty Images】

アーノルドが全得点に絡む大車輪の活躍 リバプールは2位レスターに勝ち点13差をつけ首位独走

 リバプールは現地時間26日、プレミアリーグ第19節でレスターと対戦し、4-0の圧勝を収めた。リーグの優勝争いを占う天王山となったが、イングランド代表DFトレント・アレクサンダー=アーノルドが見せた圧倒的なパフォーマンスに「衝撃的な個人技」「インチ単位で完璧なクロス」と惜しみない称賛が送られている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 クラブワールドカップ(W杯)初優勝を達成してカタールから帰国した首位リバプールは、過密日程のなかで迎えた2位レスターとの天王山に臨んだ。試合はまさしく“アーノルド劇場”だった。まずは前半31分、アーノルドが左サイドから正確無比なアーリークロスを送り、ブラジル代表FWロベルト・フィルミーノの先制点をお膳立て。

 さらに、後半26分にはCKからPKを誘発し追加点に貢献。直後の同29分には右サイドから鋭いグラウンダーのクロスを供給し、フィルミーノの2点目をアシストした。とどめは同33分、ペナルティーエリア手前で全力のスプリントでボールを受けたアーノルドが、自ら右足を振り抜いて強烈な一撃をゴール左隅に流し込んだ。

 全4得点に絡む大車輪の活躍を披露したアーノルドに英メディアも注目。英メディア「GIVE ME SPORT」は「アーノルドがレスターを破壊した」と見出しを打ち、「ワールドクラスのサイドバック(SB)による衝撃の個人技だった」と絶賛。英メディア「スポーツ・バイブル」は「アーノルド、開いた口が塞がらないパフォーマンス」と取り上げ、「インチ単位で完璧なクロス」と称賛している。

 英サッカー専門サイト「Squawka」は「地球上で最も真価を認められていない選手」と表現し、世界から過小評価されていることを強調していた。若干21歳だが、リバプールに不可欠な“アシスト王”として確固たる地位を築いている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  2. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  3. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  4. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  5. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  6. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛

  7. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  8. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  9. 闘莉王が選ぶ「日本サッカー最強パサー5傑」 「真似できない」と大絶賛、舌を巻いた一流プレーヤーは?

  10. 「コースえぐい」 堂安律のブンデス開幕ゴールに喝采、左足の“低弾道ミドル弾”「振りが速い」と驚き