神戸イニエスタ、天皇杯決勝進出で“ロッカー室歓喜ショット”公開 「偉大なチームだ!」

天皇杯準決勝で先制ゴールを決めたヴィッセル神戸のイニエスタ【写真:Getty Images】
天皇杯準決勝で先制ゴールを決めたヴィッセル神戸のイニエスタ【写真:Getty Images】

準決勝で清水に3-1と勝利、1月1日の元日決勝で鹿島と対戦へ

 天皇杯準決勝の2試合が21日に行われ、ヴィッセル神戸は清水エスパルスに3-1と勝利して決勝進出を決めた。先制点を決める活躍を見せた元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが自身のインスタグラムを更新し、ロッカー室での歓喜ショットを公開。「偉大なチームだ!」と興奮気味に綴っている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 神戸は右足親指骨折でリーグ戦最終盤を欠場したイニエスタがスタメンで戦列復帰。すると前半13分、DF西大伍からの横パスを受けたイニエスタは、ペナルティーエリア外右から迷わず左足を振り抜き、グラウンダーの一撃を突き刺した。

 前半32分には神戸FW田中順也が追加点を奪った一方、直後の同38分には清水MFジュニオール・ドゥトラに被弾。2-1で前半を折り返したなか、後半24分にイニエスタのパスを受けたFW古橋亨梧がカットインからゴールを奪い、神戸が3-1で勝利した。来年1月1日に新国立競技場で行われる決勝で鹿島アントラーズと対戦する。

 チームの初タイトル獲得に向けて存在感を放ったイニエスタは、同日夜に自身のインスタグラムを更新。「偉大なチームだ! 我々はグランドフィナーレに向かっている。クラブ、ファン、チームメイトにとても満足している」と綴った。

 さらに4枚の写真を投稿し、試合中のドリブルシーンから、試合後にロッカー室で撮影した歓喜ショットなどを公開。イニエスタも中央付近でMFセルジ・サンペール、GK飯倉大樹の間に立って笑顔を見せた。

 海外ファンからも「ワオ!」「頑張って」「素晴らしい」など温かいコメントが届いている。タイトル獲得まであと1勝――名手イニエスタが新国立競技場で存在感を放つだろうか。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」