「ロックスターを望まなかった」 香川真司、ドルトムント時代の常連店で覗かせた“素顔”

ドルトムントで多くの成功を勝ち取った香川真司【写真:Getty Images】
ドルトムントで多くの成功を勝ち取った香川真司【写真:Getty Images】

【現地発】昨季限りでドルトムントを退団した香川 行きつけの和食店の店長が振り返った“普通の人”

 ドルトムントは「DAZN」が全試合を放送する今季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)における“死のグループ”で2位突破を果たした。今夏からスペイン2部レアル・サラゴサへ加入したMF香川真司は昨季まで在籍していたドルトムントの黄金期を築いた立役者として認知されているが、当時香川の行きつけだったドルトムント時代の和食店の店長は「彼はロックスターにはなりたがらなかった」と、その素顔を振り返っている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 ドルトムントは現地時間10日、CL第6節でスラビア・プラハと対戦し、2-1で勝利。配属したグループFは、バルセロナ、インテルが顔を揃え、今季最大の“死のグループ”となったが、無敗で切り抜けたバルセロナが圧倒的な存在だったこともあり、事実上、2位の椅子を巡るインテルとの一騎打ちとなった。そして、最終節の勝利で決勝トーナメント進出を決めた。

 時を遡り、約3ヶ月前の9月17日。ドルトムントがCL初戦でバルセロナを本拠地ジグナル・イドゥナ・パルクに迎え撃った一戦を現地観戦したが、試合終了間際に獲得したPKをドイツ代表MFマルコ・ロイスが外してしまい、試合はスコアレスドローに終わった。

 いち日本人として印象的だったのは、初戦で実現したビッグクラブ同士の対戦以上に、スタジアム付近の至るところで「シンジ!」「カガワ!」と声を掛けられることだった。昨季限りでドルトムントを退団し、サラゴサへと加入した香川だったが、まるで今でも黄色いユニフォームを着ているかのような、色褪せぬ愛されぶりだった。

 試合翌日、ドルトムント中央駅から徒歩10分ほどの場所に位置す「FUKUOKA」という和食店を訪れた。店内に入ると、1人の日本人店員が注文をとっていた。22歳の福田達也さんは今年6月から働き始めたばかりのため、退団した香川とはちょうどすれ違う形となってしまったが、それでもこの店が“ドルトムント香川真司”の行きつけであったことは把握していた。

「ドイツに来てからは2年が経つのですが、当時在籍していた7部のベルク・ハイムには自分を含めて13人も日本人選手が在籍していた。10年ほど前までは、日本人選手が海外挑戦にドイツを選ぶことはほとんどなかったと聞いているのですが、ここ最近はほとんどがドイツ。香川さんの影響だと思います」

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  3. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  4. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  5. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  6. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  7. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  8. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛

  9. 「めちゃかっこいい」 J1鳥栖“限定スニーカー”デザインに絶賛の声、NB社とコラボの1足「配色かわいい」

  10. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」