「深刻な瞬間に直面している」 クロップ監督が“VAR問題”に警鐘「笑いごとじゃない」

リバプールのクロップ監督【写真:Getty Images】
リバプールのクロップ監督【写真:Getty Images】

リバプールはアストン・ビラ戦で逆転勝利も… 指揮官は不満露わ「真の問題を抱えている」

 リバプールは現地時間2日、プレミアリーグ第11節でアストン・ビラと対戦し、2-1で勝利を収めた。試合後、ユルゲン・クロップ監督は3度あったVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)について言及。「正直に言うと笑いごとじゃないよ。あまりに深刻だ」と語り、VARによって「混乱するべきではない」と自身の見解を示した。米スポーツ専門局「ESPN」が報じた。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 リバプールは昇格組のアストン・ビラに対しリードを奪われる難しい展開となったが、後半42分にスコットランド代表DFアンドリュー・ロバートソンのゴールで追いつくと、同アディショナルタイムにCKからセネガル代表FWサディオ・マネが決勝弾を奪い、劇的な逆転勝利をつかみ取った。

 この試合のポイントとなったのが3つのVARチェックだ。前半21分にアストン・ビラのエジプト代表MFトレゼゲが決めたゴールは、映像で確認された末に認定された。一方、同28分のリバプールのブラジル代表FWロベルト・フィルミーノのゴールは、VAR判定の末にオフサイドで取り消しに。またペナルティーエリア内でマネが倒された際にもVARチェックが入ったが、これもPKは与えられなかった。

 試合後、クロップ監督は「見てくれ。今、我々は真の問題を抱えている」とVARについて言及。勝利したことを考えると重要な問題ではなかったことは認めているが、「深刻な瞬間に直面している。サッカー界にとって非常に重要な瞬間だ」と指揮官は自身の見解を示すに至った。

「正直に言うと笑いごとじゃないよ。あまりに深刻だ。監督はサッカーの試合に敗れればクビになるんだ。それはまさにこのようなことがきっかけになる。実際に大きなことにはしたくないが、事実を明確にする必要はあるだろう」

 続けて「誰かが意図的に何かをしろと言っているわけではない。ただ、明確にすべきことがあるということだ」と語り、VARによる判定について改善が必要であると強調している。プレミアリーグだけでなく、世界各国で話題を呼んでいるVAR問題。今後どういった方向に発展していくのだろうか。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  4. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  5. 「醜い書体だ」「ファンが困惑」 イングランド新ユニフォーム、“ヘビーメタル風”背番号&ネームフォントが酷評

  6. なぜ誰も触れない? 三笘薫、漫画級“ファントムドリブル弾”に衝撃「ネイマールもムバッペもやるやつ」「コース神!」

  7. 「サッカーは結局のところ個」 本田圭佑、アメリカ戦を前に持論を展開し反響「奥深い」「まちがいない」

  8. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  9. 「見事な個人技」 三笘薫、3人手玉の絶妙タッチ“左45℃ドリブル弾”を海外記者陣が絶賛 世界注目「素晴らしいゴール」

  10. 日本×エクアドル、南野や古橋でもない…現地ドイツで“一番の歓声”を受けたのは?

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「史上最悪のデザインだ」 カタールW杯出場6か国ユニフォームが酷評、海外注目「新次元のトラブル」

  3. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  4. 「サムライの屈辱」 日本代表の1998年W杯GKユニフォーム、“史上最悪”ジャージ選出に韓国注目「ダンスホールでしか見られない」

  5. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  6. 「冗談でしょ?」 イングランド代表の新ユニフォーム、“グラデ”流出デザインが不評「醜い」「がっかりだ」

  7. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  8. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  9. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  10. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も