「給料はいくらでも良かった」 元柏の澤昌克、36歳でキャリア3度目のペルー挑戦

昨年柏に所属した澤昌克。今年8月からペルーのウニオン・ウアラルでプレー【写真提供:ウニオン・ウアラル】
昨年柏に所属した澤昌克。今年8月からペルーのウニオン・ウアラルでプレー【写真提供:ウニオン・ウアラル】

【元柏MF澤昌克のペルー“帰還”|前編】半年間の“浪人”を経てペルー2部ウニオン・ウアラルに入団

 昨年、Jリーグの柏レイソルでプレーしていたMF澤昌克が、半年間の浪人期間を経て、南米のペルー2部ウニオン・ウアラルに8月に入団した。デビュー戦で2得点を決めるなど、1部昇格請負人としてピッチに立つ澤。36歳になったベテランは、なぜキャリア3度目となるペルーに渡ったのか。そして今、どんな環境でプレーしているのか。その背中を追った。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 太平洋に面したペルーの首都リマから、乾燥した砂漠地帯を車で北に走ること約2時間。澤が所属するウニオン・ウアラルは、日本から移民としてペルー渡った日本人の子孫である日系人が多く住む街ウアラルにあった。古びたスタジアムのピッチはボコボコで、スタンドはわずか6段。砂ぼこりが風で舞い、シャワーは水しか出ず、タオルも自分で用意しなければならないような厳しい環境に、澤のホームグラウンドはあった。

「もう慣れました。以前もペルーの2部でプレーしていたこともありますし、せっかくペルーに戻ってきたのに、また家族の住むリマから離れるのは嫌だったんです」

 ペルー人の妻を持ち、二児の父でもある澤はリマに自宅を構えており、昨年は1年間、単身赴任の形で柏でプレー。「自分にとってホームはペルー。だからペルーに戻ってくる感覚なんです」と話す澤は、昨シーズン終了後、ペルーでのプレー先を求め、家族の待つリマに三たび降り立った。

 希望していたのは家族の住むリマを本拠地とするチーム。自ら売り込み、古巣のデポルティボ・ムニシパルから獲得の打診があったが、資金難のチームから、結局正式オファーが届くことはなかった。その後、移籍市場が閉まる直前にナスカにある2部チームからもオファーは届いたが、リマから練習に通える距離ではなかった。家族のもとを離れたくなかった澤は熟考の末、半年間の浪人を決めた。

「去年は(茨城県守谷市の)実家から柏に通っていたので、再び親と一緒に住めたことは良かった。でも、せっかくペルーに戻ったのに、また家族と離ればなれになってしまうのはどうかなと思ったんです。家族や親とも相談し、子どもたちとリマで一緒に暮らすことを優先しようと思いました」

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  3. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  4. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  5. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  6. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  7. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  8. 「即座にファンを席から立たせた」 衝撃デビューの三笘薫、地元メディアがチーム最高タイの高評価

  9. 「三笘は何者?」 鮮烈デビュー戦、英代表DF翻弄の美技&切り返しに海外驚嘆「本当に衝撃的」

  10. 「めちゃかっこいい」 J1鳥栖“限定スニーカー”デザインに絶賛の声、NB社とコラボの1足「配色かわいい」

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」