浦和DF槙野、ラグビー日本代表選手の伝家の宝刀を“伝授”? 「本物のスクラムは…」

浦和レッズDF槙野智章【写真:Getty Images】
浦和レッズDF槙野智章【写真:Getty Images】

ラグビー日本代表の中島イシレリとスクラムを組んだ様子をインスタグラムで公開

 浦和レッズの日本代表DF槙野智章が26日、自身の公式インスタグラムでラグビー日本代表のPR(プロップ)中島イシレリとスクラムを組んだ様子を動画で公開した。槙野によると、通っている美容室が同じだといい、「今日偶然一緒になった」という。ラグビー熱が冷めぬ今、2人のタッグが反響を呼んでいる。

 動画では2人がスクラムを組み、ジョセフ・ジャパンとして活躍した中島に槙野が挑んでいる。アジアや世界で屈強なFWを相手に体を張ってきた槙野は、一歩も譲らず強靭なフィジカルを披露。最後は2人とも笑顔で肩を組んでいる。槙野は自身のインスタグラムに「本物のスクラムはやはり…凄かった」と綴り、ハッシュタグでは「#ジャッカルを覚えたい」と投稿。すっかりラグビーにもハマっているようだ。

 ファンからは「ラグビー選手と会えるなんて憧れです」「サッカーの試合中に使えるディフェンス」「次の試合で槙野さんのジャッカル期待してます!」など、ラグビー日本代表“仕込み”の守備力に期待を寄せるコメントが多かった。また「ダウンタウンの松本!?」と、中島が似ていると言われているお笑い芸人の松本人志の名を挙げる投稿もあった。

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)で決勝進出を果たした浦和は、11月から厳しい連戦を強いられる。列島を感動の渦に巻き込んだジョセフ・ジャパンの力も借りて、Jリーグでの残留、ACL優勝へと導きたい。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング