神童ムバッペ、子供たちに見せた“一流の振る舞い”に脚光 「最も愛される選手の1人」

PSGムバッペ【写真:AP】
PSGムバッペ【写真:AP】

試合前、駆け付けた子供たちと同じ目線で全員とタッチをかわす粋な対応を見せる

 フランス王者パリ・サンジェルマン(PSG)は、現地時間22日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第3節でクラブ・ブルージュ(ベルギー)に5-0で大勝した。フランス代表FWキリアン・ムバッペは途中出場から約30分間でハットトリックを達成する離れ業をやってのけたが、海外メディアは20歳の若武者が試合前に見せた人情味溢れるワンシーンに注目している。

 敵地でのクラブ・ブルージュ戦に臨んだPSGは、前半7分にFWアンヘル・ディ・マリアからFWマウロ・イカルディというアルゼンチンコンビで先制に成功。しかし、その後は追加点を奪えぬまま前半を折り返した。

 ムバッペは1-0で迎えた後半7分から途中出場。同16分に追加点を挙げると、その2分後にはイカルディのこの日2点目をアシスト。勢いは止まらず、後半34分、38分にもゴールを挙げ、約30分間でハットトリックを達成した。

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを抜き、CLで通算15ゴールを記録した最年少選手(20歳302日)としても名を刻んだムバッペだが、米スポーツ専門メディア「ブリーチャー・リポート」のサッカー専門ツイッターは20歳の若武者が試合前に見せた振る舞いに脚光を当てている。

「これがムバッペのすべてだ」

 こう綴られた映像では、ロッカールームへつながるトンネルの両サイドに子供たちがズラリと並ぶなか、ある選手は右手を差し出して片方のサイドだけ対応する形になったのに対し、ムバッペは子供たちの目線に近い位置まで腰を落とし、両手を広げて居合わせた子供たち全員とハンドタッチ。そして、何事もなかったかのようにクールにロッカールームへと姿を消した。

 ムバッペの人柄が溢れるワンシーンに、投稿のコメント欄には「ムバッペは最も愛される選手の1人」「これが彼が成功する秘訣の一つ」「一流」「メッシ以上」と称賛が相次いだ。なかには、「彼らはアカデミーで一緒だったんだ」「チームメートなんだよ」と、まだあどけなさの残るムバッペをイジるユニークなコメントも書き込まれていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング