元ウェールズ代表監督、「並外れた才能」とベイル称賛も…「もう好きにしろ」の過去告白

関係の深いジョン・トシャック氏(左)とウェールズ代表ギャレス・ベイル【写真:Getty Images】
関係の深いジョン・トシャック氏(左)とウェールズ代表ギャレス・ベイル【写真:Getty Images】

かつてウェールズ代表率いたトシャック氏がベイルについて「個の強いプレーヤー」と表現

 レアル・マドリードのウェールズ代表FWギャレス・ベイルに関して、かつてチームを指揮した同胞のジョン・トシャック氏が言及。ベイルを「並外れた才能を持った選手」と称賛する一方、「個の強いプレーヤー」とも語っている。スペイン紙「AS」が伝えた。

 トシャック氏は、過去にレアルを2度率いた経験がある。1989-90シーズンにはチームをリーグ優勝に導き、107ゴールをマーク。それ以前にどのクラブも成し遂げたことのない三桁得点を達成した。この記録は後にジョゼ・モウリーニョ氏率いるレアルが2011-12シーズンに121ゴールをマークするまで、22年間にわたり破られることはなかった。

 また、ベイルにウェールズ代表デビューのチャンスを与えたのもトシャック氏だ。スペイン誌「レビスタ・リベロ」のインタビューに応じた同氏は、当時のベイルについて明かしている。

「まず始めに、彼は並外れた才能を持っている。君たちも知っていると思うが、私が指揮していた代表チームで、17歳の時にデビューしたんだ。どこのナショナルチームでも、17歳でフル代表デビューすれば、それは何か特別なものを持っているということだ。彼は当時、サウサンプトンで左サイドバックをしてプレーしていて、それが彼を選んだ理由だった」

 そして、「あの時、彼はとても私たちの助けになってくれたし、最初からものすごかった。ベイルが相手選手にファウルしているのを覚えているよ。彼はあまり前線には出てこなかった。もしかしたら、5分くらいは絡んだかもしれないが、状況に応じて前に走るけど、すぐに後ろに下がる選手だった。非常に個の強い選手だったよ」と回想した。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「サムライの屈辱」 日本代表の1998年W杯GKユニフォーム、“史上最悪”ジャージ選出に韓国注目「ダンスホールでしか見られない」

  4. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  5. 「冗談でしょ?」 イングランド代表の新ユニフォーム、“グラデ”流出デザインが不評「醜い」「がっかりだ」

  6. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  7. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  8. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  9. 「え…ナニコレ」「やばい」 J1磐田の本拠スタジアムが大雨で浸水被害、水一面のロッカールームに驚き「なんじゃこりゃ」

  10. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も