レアル、今冬の補強“第1ターゲット”は? 司令塔に熱視線…スペイン紙も動向に注目

トッテナムMFエリクセンのレアル行きはあるのか【写真:Getty Images】
トッテナムMFエリクセンのレアル行きはあるのか【写真:Getty Images】

来夏に契約が切れるトッテナムのMFエリクセンをリストアップか

 レアル・マドリードが来年1月、冬の移籍市場で第1ターゲットにデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセン(トットナム)の名前を挙げているようだ。英紙「ザ・サン」が伝えている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 トットナムの司令塔エリクセンは現行契約が1年を切っているが、クラブはいまだに新契約を結んでおらず、今季終了後に移籍金のかからないフリートランスファーでチームを去る可能性が高まっている。

 スペイン紙「マルカ」によると、今夏の移籍市場でのレアルのファーストチョイスはマンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバだったが、ユナイテッドは破格のプライスタグを付けそれを阻止した。

 冬の移籍市場というのは、レアルがエリクセン獲得にあたりタイミングが良い。なぜなら、同選手との契約が残り半年となるトットナムにプレッシャーをかけられ、もしトットナムが拒否をした場合にも、レアルにはフリートランスファー前の事前合意という選択肢もある。

 トットナムは今季開幕から苦戦しているが、欧州チャンピオンズリーグ(CL)グループステージのバイエルン・ミュンヘン戦で2-7の大敗を喫し、なおさらマウリシオ・ポチェッティーノ監督とチームには重圧がかかっている。そんな状況で、トットナムがエリクセンを引き止めるのも難しい。

 ただレアルも今季、リーグ戦では首位に立っているものの、CLでは初戦黒星。不調のレアルをエリクセンが選ぶかどうかはまた別の問題となりそうだ。

「マルカ」はエリクセンの他にも、アヤックスのオランダ代表MFドニー・ファン・デ・ベーク、レンヌのMFエドゥアルド・カマヴィンガをターゲットに挙げていると報じている。しかし、16歳のカマヴィンガは獲得できてもトップチームの即戦力となるのは難しく、ファン・デ・ベークは以前にオランダのサッカー専門誌「Voetbal International」に対し、「アヤックスでシーズンを終えたい。レアル・マドリードはそれをすでに知っている。シーズン途中にチームが変わるのは好きじゃない」と話している。

 果たして、この冬にレアルは希望の選手補強を成功させ、戦力アップを図ることができるのだろうか。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「サムライの屈辱」 日本代表の1998年W杯GKユニフォーム、“史上最悪”ジャージ選出に韓国注目「ダンスホールでしか見られない」

  4. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  5. 「冗談でしょ?」 イングランド代表の新ユニフォーム、“グラデ”流出デザインが不評「醜い」「がっかりだ」

  6. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  7. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  8. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  9. 「え…ナニコレ」「やばい」 J1磐田の本拠スタジアムが大雨で浸水被害、水一面のロッカールームに驚き「なんじゃこりゃ」

  10. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も