「NEXTメッシ」 バルサBの20歳MF、華麗な“W股抜き&バックヒール弾”の反響拡大

バルサBのコリャードが決めた見事なドリブル&ゴール【写真:Getty Images】
バルサBのコリャードが決めた見事なドリブル&ゴール【写真:Getty Images】

FIFAワールドカップ公式SNSも反応 「プスカシュ賞候補?」

 日本代表MF安部裕葵が所属するバルセロナBは現地時間9月29日、スペイン3部第6節アトレチコ・レバンテ戦に臨み、2-0の勝利を収めた。先発出場した安部が後半15分までプレーした一方、代わって出場した20歳のスペイン人MFアレックス・コリャードが華麗なテクニックでゴールを叩き込み、反響が広がっている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 バルサBはアトレチコ・レバンテ戦で、トップチーム出場歴もあるMFリキ・プイグらがスタメンに名を連ね、そのなかで安部は右ウイングとして出場。0-0のまま迎えた後半15分、安部はコリャードとの交代でピッチから退いた。

 その後、バルサBは後半24分にFWアベル・ルイスがネットを揺らし先制。優位な状況で迎えた試合終了間際の同44分、コリャードが輝きを放つ。

 右サイドでボールを持ったコリャードは、対峙するDFを股抜きで突破し、ペナルティーエリア内に侵入。追いすがる相手をものともせずに突き進むと、巧みなタッチでもう1人のDFを突破するとともに、戻ってきた最初のDFに再び股抜きを決め、GKとの1対1に持ち込んだ。ゴールに背を向けた状態になっていたコリャードだったが、なんとバックヒールでのシュートを繰り出し、華麗にゴールを決めてみせた。

 このゴラッソ動画をバルサ公式SNSが公開すると、世界に反響が拡大。FIFAワールドカップ公式インスタグラムも「次のFIFAプスカシュ賞の早期候補者?」との一文を添えて動画を紹介。コメント欄では「確かにそのとおり」「なんて驚くべきゴールだ」「NEXTメッシ」「ダブル股抜き」など同意や称賛の声が届いた一方、「良いゴールだ…しかし多くの幸運も味方した」など、“ラッキーだった”という反応も見られた。

 次回のプスカシュ賞候補になる一撃かは意見が分かれるところだが、圧倒的な技術とアイデアによって生まれたゴラッソであることに異論の余地はないだろう。名門バルセロナで安部とも切磋琢磨する20歳アタッカーは、この一撃で世界にその名を轟かせている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  2. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  3. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  4. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  5. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  6. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛

  7. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  8. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  9. 闘莉王が選ぶ「日本サッカー最強パサー5傑」 「真似できない」と大絶賛、舌を巻いた一流プレーヤーは?

  10. G大阪FW宇佐美貴史が初めて明かす川崎からオファーの“真実” 残留した理由は?「自分にとって苦しいと思った」

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」