ジェラード監督、名将クロップからの“後継者指名”に言及 「驚きと喜びが同時にあった」

レンジャーズのジェラード監督はクロップ監督の後継者になるのだろうか【写真:AP】
レンジャーズのジェラード監督はクロップ監督の後継者になるのだろうか【写真:AP】

クロップ監督の「誰が私を引き継ぐかと問われたらスティービーと言う」発言を受けて…

 レンジャーズを率いるスティーブン・ジェラード監督が、古巣リバプールのユルゲン・クロップ監督からの後継者指名について、「驚きと喜びが同時にあった」と語った。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じている。

 クロップ監督は英サッカー専門誌「フォー・フォー・トゥー」のインタビューで、「リバプールが明日私を解雇した場合、ケニー(・ダルグリッシュ)が私に代わる最初の選択肢になるかもしれないが、グラスゴーからスティービー(ジェラード)が舞い降りるだろう。誰が私を引き継ぐかと問われたら、私はスティービーと言うだろう。そして、私はできる限り彼を助けるつもりだ」と語り、ジェラード監督を自身の“後継者”に指名した。

 これを聞いたジェラード監督は「驚きと喜びが同時にあった」とコメント。クロップ監督直々の指名を光栄に感じたことはもちろんだが、驚きも混じり合った複雑な感情だったという。その理由については、こう語っている。

「でも、そのコメントを注意深く読むと、“もし私が明日解雇された場合”、彼はスティーブン・ジェラードが次の監督になるべきと言っている。だけど、ユルゲン・クロップが明日解雇されることはないだろうし、私は明日解雇されることを望んではいない。彼は素晴らしい仕事をしている」

 現役時代にはリバプールのキャプテンとして長く活躍したレジェンドのジェラード監督は「私はリバプールのファンだ」と前置きし、“ファン代表”の意見として「我々は彼が何年もクラブに残り、できる限りの成功を収めることを望んでいる」と語っていた。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング