香川、豪華すぎる“異業種3ショット”に海外紙も反応 「日本のスポーツ界のアイコン」

香川真司が公開した豪華すぎる3ショットに海外メディアも反応
香川真司が公開した豪華すぎる3ショットに海外メディアも反応

バドミントン桃田の世界選手権優勝を祝い、陸上サニブラウンには世界陸上のエール

 スペイン2部サラゴサの日本代表MF香川真司は、バドミントン世界選手権で日本男子初の連覇を達成した桃田賢斗、陸上100メートル9秒97の日本記録を持つサニブラウン・ハキームとの3ショットを自身の公式SNSにアップし、メッセージを綴った。異業種のスターが集う豪華な顔ぶれが話題となっていたが、海外メディアも香川を「日本のスポーツ界のアイコン」と報じている。

 香川は今夏、ドイツ1部ドルトムントから憧れだったスペインの2部サラゴサへ移籍を決断。開幕戦でスタメンデビューを飾ると、25日のリーグ第2節ポンフェラディーナ戦(1-1)では後半14分に移籍後初ゴールを挙げるなど、存在感を発揮している。

 そんな香川が26日に公式SNSを更新。「昨日は偶然同じ日にスペインとスイスで試合 桃田優勝おめでとう ハキーム来月の世界陸上頑張れ」と綴った。

 桃田賢斗はスイスのバーゼルで行われた25日のバドミントン世界選手権決勝で勝利し、日本男子初の連覇を達成。サニブラウン・ハキームは、25日にスペインのマドリードで行われた陸上の国際大会「ミーティング・マドリード」に出場し、決勝では10秒05で3位に入った。桃田には祝福の言葉、サニブラウンに対しては世界陸上に向けてエールを送った格好だ。

 併せて投稿された写真では、茶髪&丸刈りになる前の黒髪の香川を中心に、男子シングルス世界ランキング1位の桃田、今年6月に100メートル9秒97の日本記録を樹立したサニブラウンが集結。スペインに渡る前に日本で撮影された一枚ながら、ファンから「飾っておきたいくらいのすごい写真」「素晴らしいメンバーですね!」と声が上がっていたが、インドネシアのスポーツ紙「Top Skor」も「桃田賢斗が日本のスポーツ界のアイコンである香川真司からのお祝いの言葉を受けることに成功した」と伝えている。

 各競技のトップスターが集って実現した異業種3ショットは、海外からも注目を集めていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング