神戸加入の元日本代表DF酒井高徳、“新同僚”イニエスタとの肩組みショット投稿で注目

DF酒井高徳【写真:Getty Images】
DF酒井高徳【写真:Getty Images】

練習でビジャら豪華メンバーと組んだなか、世界的スターのイニエスタとがっちり肩組み

 J1ヴィッセル神戸に加入した元日本代表DF酒井高徳が自身の公式インスタグラムを更新。新たにチームメートとなった元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタとの肩組みショットを公開し、「凄くいい表情ですね」「イニエスタと肩組んでる」などと反響を呼んでいる。

 2011年にドイツへ渡った酒井は、2015年からハンブルガーSVでプレー。昨季はクラブ史上初の2部降格となったなかでハンブルガーに残留するも、1年での昇格を果たせずに悔しいシーズンとなった。

 そんななか、8月14日に神戸への完全移籍が決定。早速17日のリーグ第23節浦和レッズ戦で左ウイングバックとして後半33分までプレーし、3-0の勝利に貢献した。23日には現役引退を発表している元スペイン代表FWフェルナンド・トーレス擁するサガン鳥栖との一戦を控えるが、調整は順調に進んでいるようだ。

「トレーニングマッチの勝利チーム!」とのひと言とともに公開された写真には、DF渡部博文、DF大﨑玲央、FWウェリントン、GK飯倉大樹、DF西大伍のほか、酒井とがっちりと肩を組んだイニエスタ、元スペイン代表FWダビド・ビジャ、元バルセロナのスペイン人MFセルジ・サンペールという豪華メンバーが並んでいる。

 投稿には、「そりゃ勝つわ」「凄くいい表情ですね」と強力メンバーに触れるコメントのほか、「新潟の星! 高徳がイニエスタと肩組んでる」と世界的スターのイニエスタと肩を組んでいることに感激する声も見受けられた。

 今季は大型補強しながら15位と低迷している神戸だが、酒井加入を浮上のきっかけとしたいところだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング