偶然の一致!? 神戸イニエスタ、レアル久保と“Tシャツかぶり”…バルサ安部との1枚話題

【写真:Yukihito Taguchi&Noriko NAGANO】
【写真:Yukihito Taguchi&Noriko NAGANO】

レアル久保と神戸イニエスタの着用Tシャツが一致…ファンも驚きの声「同じシャツ?」

 J1ヴィッセル神戸は27日の楽天カップで古巣バルセロナと対戦するなか、バルセロナの公式ツイッターが新加入MF安部裕葵との2ショット写真を投稿した。「偉大な先輩が手ほどき?」と綴られて1枚の写真が公開されたなか、レアル・マドリードの日本代表MF久保建英が着用していたTシャツをイニエスタも着ており、ファンの間で話題となっている。

 26日にバルセロナの公式ツイッターが「偉大な先輩がバルサ選手の心構えを手ほどき?」とつぶやき、神戸MFイニエスタがバルセロナに加入して間もない安部と何やら話し込む2ショットを投稿した。

 そして思わぬ形で注目を浴びているのは、イニエスタが着用していたTシャツだ。今夏、FC東京からレアルに移籍した久保が自身のインスタグラムのストーリー(24時間で自動的に削除される写真・動画)で、アメリカ・ニューヨークのタイムズスクエアで撮影した私服ショットを公開していたが、偶然にもイニエスタと久保が着ていたTシャツが一致していたようだ。

 返信欄では「久保と一緒のシャツ」「建英と服が一緒?」「イニエスタ久保さんと同じシャツ来てない?」(原文ママ)との声が上がっており、徐々に反響が広がり始めている。“偶然の一致”と見られるが、まさかの出来事にファンも驚きを隠せない様子だ。

 そんな2人は奇しくも日本時間27日に試合を控えている。イニエスタは古巣バルセロナ戦(ノエビアスタジアム神戸)、久保はインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)第3戦アトレチコ・マドリード戦(現地時間26日/イーストラザフォード)を戦うなか、同じTシャツを着用していた2人がどのようなプレーを見せるか注目が集まる。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング